FC2ブログ

Home > 奈良・三重

奈良・三重 Archive

 秋 3


DSC07032_convert_20180909222332.jpg

JR「 阿漕( あこぎ ) 」

DSC07013_convert_20180909222539.jpg

” 本日休業 ” から受けたショックがわかるか。

DSC07015_convert_20180909222558.jpg

念のため上がるとやってた。で、30分待って味噌カツ来ない。

ナンボ開店直後とはいえ時間かかるならひと言あるべきやろ?

DSC07016_convert_20180909222639.jpg

ご機嫌ナナメで食たらこれが旨! 1ラウンドでKOされたワ。

ここ「 カインドコックの家カトレア 」は味噌カツ発祥の地という評判。

朝イチの客はエエ肉使うと決めてるみたいにエエ肉やし、ブ厚い。

カツの下は細パスタと温野菜。みえっこさんご紹介アリガト。1200円。

DSC07024_convert_20180909225051.jpg

なるほど。ワイは早すぎたワケね。

DSC07036_convert_20180909222703.jpg

JR「 二見浦( ふたみのうら ) 」

DSC07081_convert_20180909225124.jpg

一人モンが夫婦岩に願をかけるなどの問題がある。

DSC07078_convert_20180909230431.jpg

小学校の修学旅行以来です。こんなに小さかったかな?

DSC07095_convert_20180909225322.jpg

早朝散歩で行ったからおそらくこの辺に泊まったはずだ。

ワイは灯火でヒメヤママユを捕まえたのです。

DSC07365_convert_20180909230639.jpg

JR「 鳥羽( とば ) 」

DSC07105_convert_20180909230743.jpg

観光協会のご婦人  「 私の脚なら6分! 」

DSC07127_convert_20180909230801.jpg

10分かかったやん。「 鳥羽水族館 」

DSC07353_convert_20180909230835.jpg

駅前でサザエ食たろ思たら2個600円! よお考えたらワイ

サザエ嫌いやったワ。湾内周遊せんし真珠も買わんし、

DSC07138_convert_20180909231407.jpg

消去法でここしか選択肢ないがな。でも2500円だお!

DSC02084_convert_20180909235328.jpg

バナナやってる。ほとんど襲いかかる勢いで、

タコと女人がからむ錦絵を思い出した。

DSC07238_convert_20180909232259.jpg

よそみたいにメガ水槽がない分、人気はジュゴン。

DSC07258_convert_20180909232440.jpg

あと触れるセイウチや触れない山猫、人を見るとつつくペリカン。

 「 セイウチですよセイウチ! これだけ言ってもSNS見たら

    必ず何人かはトドって書いてるんです! 」 ( 皆笑 )

DSC07161_convert_20180909233109.jpg

カピパラを見ると心から安心する。キャベツ白菜シロナにカボチャ。

どお間違っても菜食主義者としか思えないのでメモ。

DSC07301_convert_20180910091109.jpg

コンタクト落として皆で探してる訳じゃなく、小魚を観察するゾーン。

あと伊勢うどんが570円でラーメンが850円とかどおかなという話です。

DSC07362_convert_20180910091429.jpg

真珠専門店が11店並んだパールタウン。

DSC07119_convert_20180910091535.jpg

すぐ裏がアコヤ貝の生けす。

こんな水槽ウチにもあるよって方ご連絡下さい。

DSC07372_convert_20180909233145.jpg

赤福よりも、くうや観助餅。( 330円 )

DSC07386_convert_20180909233812.jpg


走行中の車窓からだと ” ? ” に見えます。


     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ


 7月22日


DSC04073_convert_20180722173033.jpg

JR「 亀山( かめやま ) 」

DSC04042_convert_20180722173211.jpg

” いばら餅 ” ?

DSC04050_convert_20180722173220.jpg

あんこをグルテンで包んで◇◎▲☆。( 1個100円 )

DSC04062_convert_20180722173248.jpg

「 掘出工房 わたせい 」

DSC04057_convert_20180722173656.jpgDSC04061_convert_20180722173720.jpg


DSC04081_convert_20180722173838.jpg

JR 「 四日市( よっかいち ) 」

DSC04091_convert_20180722173927.jpg

近鉄方面は賑わうと聞いたけど、ニギヤカなのは天井だけ。

DSC04102_convert_20180722182310.jpg

「 おもちゃのぺんぎん 」

DSC04109_convert_20180722182218.jpg

駅前はすこおしオニギヤカ。近鉄百貨店もハンズも

成城石井もあるし名古屋まで出なくたって不便なさそお。

DSC04116_convert_20180722182234.jpg

怪奇映画マタンゴ。

DSC04112_convert_20180722182249.jpg

ミッション①  金魚印のソーメン。( 950円+税 )

DSC04127_convert_20180722183413.jpg

ミッション②  四日市名物トンテキ。

DSC04122_convert_20180722183451.jpg

ミニラーメンと( 旨かった )トンテキ100gの駅前セットをチョイス。

見てると周りは200gやら大盛りやらガッツリ食ってる。ご飯もバンバン

お代わりしてる。米と合うし、それ以上にキャベツと合うんだ。870円。

DSC04134_convert_20180722183557.jpg

けもの道がこんなとこ!

DSC04146_convert_20180722185607.jpg

立派なアーケードが遊んでるし、コスプレの聖地にしたらどーだろ?

ワイが市長さんに掛け合っちゃろか?

DSC04163_convert_20180722185648.jpg

JR 「 関( せき ) 」

DSC04173_convert_20180722185708.jpg

嫌な予感。

DSC04181_convert_20180722185746.jpg

祭りなのに人がオラヘン。ドッキリなのか?

DSC04182_convert_20180722190214.jpg

夜になると山車4基が練り歩くんだって。

DSC04207_convert_20180722190428.jpg

玄関に鼻先を突っ込んでなにやら詠じている。

DSC04209_convert_20180722190510.jpg

くるっと回って

DSC04216_convert_20180722190622.jpg

お向かいへ。家の人は水をかけてあげる習わしらしい。

DSC04240_convert_20180722191414.jpg


Tシャツぼっとぼと。( 替えあり〼 )


   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ


 4月23日


DSC04614_convert_20170423183039.jpg

郡山 ( こおりやま ) 城天守台の改修工事が終了。

DSC04627_convert_20170423183121.jpg

福島県のと区別するため ” 大和 ( やまと ) 郡山城 ” とも言います。

DSC04653_convert_20170423183150.jpg

その前に 「 郡山金魚資料館 」 へ。

田んぼに見えるのは全て金魚の養殖池。

DSC04746_convert_20170423183231.jpg

少し秘宝館の雰囲気。

DSC04701_convert_20170423184129.jpg

♪ 日がな一日竹竿つかやあ  ヨーキタ  サイノ  田圃小径が十八町

戻る足まえ  影ツ子とふたり  アカコ容から水が漏る  ソラ水が漏る

DSC04696_convert_20170423184104.jpg

お花十八紅つけ姿  ヨーキタ  サイノ  日がな一日背戸に立つ

和州郡山金魚のお国  アカコ掬いの唄をきく  ソラ唄をきく

DSC04711_convert_20170423184245.jpg

種別の水槽が並び、下は昔の作業用具。 

DSC04729_convert_20170423185718.jpg

毎週水曜日には金魚のセリが行われる。

DSC04768_convert_20170423185742.jpg

意外とね、池で、死んでるんだ、大量に。

それを狙ってカラスやサギが来てる。金魚生活も楽じゃないよ。

DSC04779_convert_20170423185808.jpg

今は廃墟だけど元遊郭だそお。金の落ちる街には必ずあったんです。

   DSC04773_convert_20170423191247.jpg

  漁師町なんかへ行くとなまめかしい一角があったりするんだ。昔遊郭。

      お婆さんがひょいと出てきてワイを見下ろしたりするんだ。

DSC04827_convert_20170423185852.jpg

何かと話題の

DSC04819_convert_20170423211009.jpg

” 金魚電話ボックス ” 。

ロケーションは元ガソリンスタンド。

DSC04803_convert_20170423190442.jpg

使われなくなった電話ボックスを水槽に改造したもの。

どんなものかと問われれば、電話ボックスの水槽、と答えるしかない。

DSC04812_convert_20170423190607.jpg

ワイ的には後部のスペースがちょっとした飲食店と子供の遊び場に

なってるところが好印象。有志一同でのボックス掃除は大変だそお。

DSC04847_convert_20170423192407.jpg

「 前は奥に置いてましたが、表に出したらいっぺんに水垢がつきます 」

その分金魚も大きくなるそお。金魚よりジェントルマンに逢えて嬉しいです。

DSC04855_convert_20170423192508.jpg

金魚自販機。

   DSC04856_convert_20170423192539.jpg

       こちらも展示専門で、自販機としては引退してます。

DSC04883_convert_20170423192607.jpg

有名な 「 こちくや 」 。

DSC04874_convert_20170423193522.jpg

1回50円の ” 金魚すくい道場 ” があって年中金魚すくいができる。

   DSC04877_convert_20170423193612.jpg

      奥は有段者専用水槽。一般人は使用できない。

DSC04902_convert_20170423193938.jpg

奈良で最も古い和菓子屋 「 本家菊屋 」 で、秀吉も食ったといわれる

” 御城之口餅 ( おしろのくちもち ) ” を購入。 ( 6個700円 )

DSC04919_convert_20170423194210.jpg

大和を中心に領地百万石、従二位権大納言、押しも押されぬ大大名は誰?

DSC04936_convert_20170423194107.jpg

答えは豊臣秀長、秀吉の弟。派手な兄の陰に隠れ、あるいは補佐役に

徹した為地味な印象だが、寺社が多く統治が難しい大和を6年間治め、

一度も内乱がおこらなかった。ここ 「 春岳院 」 は秀長の菩提寺。

                   ( 日経新聞を参考にしました謝 )

DSC05004_convert_20170423200227.jpg

さて終着は郡山城。

DSC04991_convert_20170423200245.jpg

今年3月に展望施設 ( 標高80m ) がオープン。 ( 無料 )

DSC04968_convert_20170423200554.jpg

みごとじゃ。

DSC05029_convert_20170423201534.jpg


奈良産のいちごと小松菜で360円。満足して帰ります。


          

Home > 奈良・三重

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top