FC2ブログ

Home > 2019年10月13日

2019年10月13日

 大津祭


DSC08308_convert_20191013221736.jpg

 「 からくりを遣うところは高山祭と同じなんですね 」

 「 何言うてますのん。ウチの方が百年早いんですよ 」

そおのたまわったご婦人を覚えているか? ワイは忘れない。

DSC08319_convert_20191013221909.jpg

「 大津祭( おおつまつり )」

DSC08366_convert_20191013222119.jpg

京阪が一時運休になるはずですワ。

DSC08387_convert_20191013222156.jpg

なぜ有象無象が呆けたよおに後を追うかというと、

DSC08409_convert_20191013223006.jpg

曳山正面のからくりをみた後ちまきや手ぬぐいを投げるんだ。

DSC08419_convert_20191013223310.jpg

所望( からくりを演じる )場所は二十数か所。曳山は全13基で、

13種全部を集めるため1日付いて廻る熱心な方もいるそお。

DSC08424_convert_20191013223342.jpg

赤いもうせんは「 ちまきくれ~ 」のサイン。住民特権で優先的に

投げてもらえるが外れたら下の亡者が持ってってしまう。あな恐ろしや。

DSC08440_convert_20191013223506.jpg

午前巡行が終わり、昼休憩。

DSC08490_convert_20191013224330.jpg

大津はその昔水運でたいへん栄えたそお。北前船の荷を

三国や小浜に降ろし陸路で琵琶湖北岸の塩津へ。再び船で大津。

豊かな町衆が豪華な曳山を競い合い今に至る。

DSC08525_convert_20191013225107.jpg

ハチワレ💛!

DSC08549_convert_20191013225249.jpg

「 三橋( みつはし )節子美術館 」

DSC08544_convert_20191013234603.jpg

えっ画家として利き腕の右手を鎖骨腫瘍で失い左手で描き続けたが

35歳で夭折! 再び粛然といたします。

DSC08542_convert_20191013225334.jpg

ブ厚くて美味しい。

DSC08561_convert_20191013230223.jpg

午後は頑張らんとね。

DSC08635_convert_20191013230428.jpg

カンダタ!!

DSC08566_convert_20191013230241.jpg

右に左によろめく姿を見て子供が直に投げてくれた。

恥ですワ。( 手ぬぐいは押し切って取ったぞ! )

DSC08522_convert_20191013235121.jpg

食べものじゃありません。玄関に飾って無病息災を祈ります。

DSC08572_convert_20191013230306.jpg

階段で登るんですな。

DSC08645_convert_20191013231415.jpg

曳き手に差し入れ。

 「 お酒もあるんですね 」

 「 まあこの辺廻るだけやから 」

DSC08692_convert_20191013231522.jpg

ワイも貰ってるし。

DSC08685_convert_20191013232230.jpg

親戚一同で来とるのか?

DSC08688_convert_20191013231709.jpg

ちまき落ちても拾えるし特等席ですな。

DSC08700_convert_20191013232958.jpg

例年ならきのうの宵山で曳山集結ライトアップだけど台風で中止。

DSC08720_convert_20191013232542.jpg

観光客があらかた帰り、

ジモティによるジモティのためのパフォで盛り上がったのち、

DSC08752_convert_20191013232607.jpg


すみやかに解体されます。


 


Home > 2019年10月13日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top