Home > 京滋・北陸 >  7月16日

 7月16日


001_convert_20120716092208.jpg

これから両手で横8の字に回して混ぜ合わせる。

002_convert_20120716092256.jpg

ニトリのねこ瓶不満。

003_convert_20120716092325.jpg

ふたがズレて閉まるの。 ( 右手はスムーズに閉まるワイドハイターEX )

004_convert_20120716222232.jpg

あっついなぁ。

005_convert_20120716222436.jpg

しつこいよおだけど、祇園祭は八坂神社のお祭りだからね。

006_convert_20120716222512.jpg

六道珍皇寺 ( ろくどうちんのうじ ) 。

007_convert_20120716222549.jpg

天道人間修羅畜生。餓鬼地獄。六道の辻に迷うなよ。

008_convert_20120716222628.jpg

夜な夜な飴を買いに来る青白い顔の女。三途の川の六文銭が尽きた七日目、

彼女は羽織を持って来た。  「 その羽織こそ先日亡くなった娘のもの! 」

父親と飴屋の主人が墓地を掘り返すと、生まれたばかりの赤ん坊。落涙。

011_convert_20120716222714.jpg

六波羅密寺 ( ろくはらみつじ ) 。

010_convert_20120716225240.jpg

近所に御殿があった故、平氏との縁が深い。塚の周囲が真新しいのは、

急遽大河ドラマ人気を当て込んで作ったものと思われる。NHK見てる? 

013_convert_20120716225359.jpg

グリル 「 富久屋 ( ふくや ) 」

012_convert_20120716225329.jpg

ハムやトマト、マッシュルームが可愛いふわっとオムライス。840円。

015_convert_20120716225435.jpg

♪ 京の五条の橋の上~  牛若丸と弁慶が~

017_convert_20120716225504.jpg

千本目の刀を取り損ねた弁慶は、その後牛若丸 ( 後の義経 ) の

家来となって、安宅の関では主人を惨く打ち据え窮地を脱しましたとさ。

018_convert_20120716225536.jpg

鴨川まで降りるとちょっと涼しいね。

019_convert_20120717011023.jpg

涼しくないのは連中。

021_convert_20120716232917.jpg

左手に見えますのは京都名物納涼床 ( ゆか ) で~す。

右手は鴨川名物 ” 等間隔に並ぶカップル ” で~す。

020_convert_20120716233054.jpg

午後6時から歩行者天国。

027_convert_20120716233143.jpg

人人人。

029_convert_20120716233219.jpg

明日は山鉾巡行。先頭は常に 「 長刀 ( なぎなた) 鉾 」 。

028_convert_20120716234801.jpg

彼が今年のお稚児 ( ちご ) 君 ( 10歳 ) 。男児のみがなれる。

045_convert_20120716235237.jpg

あぶらとり紙 ( 500円 ) を買うと、長刀鉾の二階まで上れる。

ただし男だけ。女子は入り口のところまで。基本女人禁制の祭です。

031_convert_20120716234851.jpg

疫病退散を祈念し国の穢れを払う御霊会 ( ごりょうえ ) が祇園祭の起源。

高温多湿の盆地で、天子を取り合う山猿共が争い血を流し、死体となって朽ち

果てる。そりゃ疫病も流行るわな。32基の鉾の他、目を奪うあやかしも無いのに、

京都人は遊々歩く。これも鎮魂の所作であると、遅ればせながら気付いた次第。

036_convert_20120716234958.jpg

今年の ” 山一番 ”  ( 長刀鉾に続く先頭鉾 ) をみごと引き当てた

「 郭巨山 ( かっきょやま ) 」 の縁起の良いちまき。 ( 500円 )

038_convert_20120716235048.jpg

各鉾がそれぞれに出店を出して、おみくじやお守りやちまきを提供。

043_convert_20120716235202.jpg

「 蟷螂山 ( とうろうやま ) 」 では、手元のハンドルをぐるぐる回すと

木製のl蟷螂が玉を取ってくるかまきりおみくじが長蛇。 ( 200円 )

048_convert_20120717005826.jpg

” 動く美術館 ” と称される、各鉾のタペストリーも見逃せないっ!

049_convert_20120717005901.jpg

あい変わらずのモラルハザードは見て見ぬふり。

051_convert_20120717011134.jpg

「 大黒屋 」

050_convert_20120717005932.jpg

創業96年の老舗でおかめとじそば920円。うーん祭だから何も言うまい・・・。

046_convert_20120717010106.jpg


お帰るよ。

 人気ブログランキングへ

Comments:10

MONICA URL 2012-07-17 (火) 05:26

久しぶりに長命粉みました
祇園祭り行かれたのですね
お祭りの意味とゆーかもとを知るのって
いいですね!

☆sachiko☆ URL 2012-07-17 (火) 12:32

とくさん、お帰りなさい。

私は木、金、土と三連休でした。
御友達と隣県の温泉とトロッコ電車、地ビール館を楽しんで来ました。
で、遭遇したのは、前にここのコメント欄で問題を掲げられたようなお子様(…そう「様」扱いだったわ)たち。
ファミレスではなく、地ビールを扱うビアレストランに子供がわんさか。
騒ぐ、走る、食べ物で遊ぶ…。幼児と思われる子供さんのやりたい放題の場に居合わせてしましまったのです。
前職から言えば、きつく注意なのですが、ここは学校では無く。
ましてそばに保護者の方がおられました。で、ここは教育としてではなく、躾をしていただきたいと願っておりましたが。
親御さんの発せられた言葉が、「あら、ダメよ。みなさんのご迷惑よ。」だけでした。
迷惑だから直させるのではなく、ことの根本、食事の場とは、食べ物とはどうあるものか、を諭されない。
フライドポテトで床に字を書きだした時、思いあまって席を立ちそうになった私に友人が首を振りました。
ダメな親の子は、ダメなんだって。
耳はついてても、聞く耳じゃないから。って。
不愉快では無く、むなしい気持ちでその場を早々に去りました。
話題を蒸し返すつもりはありませんが、少しとくさんにお話したくなりました。

さて、昨日はこちら地方、ニュースになるほど暑かったです。
こんな日は仕事に行っている方が、まだ体が楽です。(笑)
余談。私の母が京都の八条の出身です。東寺さんのすぐ近くにおばあちゃんちがありました。(過去形)
京都の記事は本当に懐かしく拝見します、また、下調べがよく、ガイドさんの解説付きのようです。(ぱちぱち…)

夏の花 URL 2012-07-17 (火) 13:40

これ、混ぜ合わせちゃうんですね・・綺麗なのにね~

去年に続き、今年も祇園祭に行かれましたか。。
すごい人ですね・・・そうよ!祇園祭ですもんね!
町中、祇園祭一色なんでしょうね。

鴨川も夏と冬では、雰囲気違いますね。
三角形のおうちの中はどんななのでしょう。。

京都は、冬しか行ったことなくて、夏も行ってみたいけど・・とくさん、近くて羨ましいです。。
日帰りだと、3連休、他にもどこか行かれたのかな。。
どんなもの買われたかな?

ふうん、へえ・・とくさんと一緒に行った気持ちになれました。
あ~楽しかった、充実の1日でしたね。
ありがとうございました。

私は、練習、試合、練習でした。

「お帰るよ」・・なんだか癒されます。

とくさん、お帰りなさい!お疲れさまでした~

イナ URL 2012-07-17 (火) 17:21

いや~京都の・・・祇園祭の素晴らしさが大変伝わりました。テレビなどで感じる比ではない。

目玉おやじになって、とくさんの肩越しに自分も見物させていただいた気分です。

良いお写真ばかりなので、たくさん時間をかけてじっくりと拝見します。


お祭りの後、ゴミひとつ無いなんて国にならないですかね・・・。

Re : MONICA さん URL 2012-07-17 (火) 19:14


長命粉も、夏場は喉の通りがよくないので、黒砂糖の比率を上げたりして工夫してます。

京都はやっぱり魅力的な街です。でも、神社仏閣に興味が無いと輝きが半減するのがビミョーなところ・・・。

でも幽霊子育て飴のお話は泣かせるでしょ! そおいう飴を売ってるってのも、京都らしいですね。

Re : ☆sachiko☆ さん URL 2012-07-17 (火) 19:29


子供がひどかった。親を呼んだらもっとひどかった。 教職に就いてる友人が言ってました。

問題を起した子供の親が、 「 人に迷惑をかけるなといつも言ってたんですが・・・ 」 などと言う。

美しいもの、楽しいもの、熱いもの、深いもの、それを子供に語れない貧しい精神風土・・・。

もっとも子供会でガヤガヤしてた経験から言うと、子供のエネルギーってすごいから、ついつい引きずられて

ワイもハメをはずしてしまう。 「 こらこらダメだよ 」 レベルになってしまう。やはり長期戦なんですね子育てって。

「 耳はついてても聞く耳じゃない 」 、そのセリフ頂きっ! どっかで使います。でもその通りかも?

しつけの悪いお犬さまの飼い主は、たいていしつけの悪いお子さまをお持ちですね。一事が万事です。

そっかー金沢も暑いのか・・・。祇園祭、楽しかったです。お褒めの言葉ありがとおございます。

Re : 夏の花さん URL 2012-07-17 (火) 19:40


長命粉はね~、混ぜると、土色になるんです。土鍋でも焼けそおな。 ( 笑 )

そお! 京都は祇園祭一色でしたよ。去年念願の観光客5千万人を達成した古都は、交通事情が悪いので有名。

車は混むし、歩道は狭い。普段歩けない河原町通りを自由に闊歩できるだけでみなさん満足そおでした。

夏の暑さも有名だけど、鴨川周辺は風が渡ってけっこしのげるんです。陽が落ちるとかなり涼しくなるしね~。

夏の京都もお越しくだされ。着替えいっぱい持って! ( 笑 ) 春夏秋冬顔の違うのが京都ですから。

夏さんのコメント読んでると、楽しんでもらえたなって感じがよく伝わって、ワイも嬉しいです。

こちらこそお礼を言わなくっちゃね~。 ( 謝 )

Re : イナさん URL 2012-07-17 (火) 19:49


おほほ~っ目玉親父ですか。そお言って頂くと、ワイも嬉しいです。ありがとおございます。

深夜までかかって記事にした甲斐があったね!

そお言えば、幽霊子育て飴は、鬼太郎の漫画にも登場したそおです。お味は、黄金糖みたい・・・。

ゴミね~。サッカーで、日本のサポーターはマナーの良さで世界連盟から表彰されたこともあったらしいです。

一転、花火大会のあくる朝なんかスゴイですもんね。しかも腐るし・・・。うーん・・・。

梅ちゃん URL 2012-07-18 (水) 01:43

「 歩くは鎮魂の所作 」 とはなるほど。
祭りに限らずひた歩いてても意味付けってあんまりしないし。言われて納得。
さすがですね。
 
鴨川名物等間隔に並ぶカップル、羨ましかったとか?

Re : 梅ちゃんさん URL 2012-07-18 (水) 01:57


奥の細道、四国巡礼、日本人はとりわけ 「 歩く 」 という行為そのものに意味づけをする傾向の強い民族みたいです。

鉾だけ目当てにあれだけ歩く。神仏と共に生きる京都らしいな、と思いました。大阪人はもお少し祭りを

エンタテイメントにしてしまう。現世利益的なかたちになってしまうんです。

カップルさんは、 「 あっそお 」 って感じ。納涼床でビール飲んでるグループの方が羨ましかったです。 ( 笑 )

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/1235-395d4ecd
Listed below are links to weblogs that reference
 7月16日 from 貧食亭日記

Home > 京滋・北陸 >  7月16日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top