Home > 和歌山 > 11月 4日

11月 4日


001_convert_20121104182334.jpg

ぎいっちゃんを読んどります。

002_convert_20121104182449.jpg

大阪人には、お聖さんと並んで親しい作家やったね。

003_convert_20121104182509.jpg

始発。

106_convert_20121104182527.jpg

始発。

005_convert_20121104183148.jpg

しろあり供養碑。

010_convert_20121104183229.jpg

標高1000m近いだけに、紅葉は早い。

011_convert_20121104183402.jpg

崇源夫人 ( 江姫 ) 五輪石塔。石碑群の中で一番高い ( 6,6m )

ので、 「 一番石 」 と呼ばれている。供養塔ゆえ納骨はされていない。

021_convert_20121104184619.jpg

信長と、洞ヶ峠の筒井順慶がおとなりさんとは、これは気の毒。

023_convert_20121104184737.jpg

たぶんシバキ回されてると思う。

022_convert_20121104184647.jpg

お茶飲もっと。

024_convert_20121104184709.jpg

勝手に入れてね。

018_convert_20121104185852.jpg

高野山は弘法大師空海が開祖。高野山真言宗の聖地である。多くの大名や

有名人の墓所があり、2015年には開創1200年大法令が執り行われる。

025_convert_20121104185928.jpg

安芸 浅野。

026_convert_20121104185955.jpg

姿見の井戸。顔が映らなかったら、3年以内に死ぬんだって。

027_convert_20121104190019.jpg

あ~よかった。

029_convert_20121104190054.jpg

久留米 有馬。

030_convert_20121104190118.jpg

薩摩 島津。

031_convert_20121104190145.jpg

独眼流伊達政宗。

032_convert_20121104192612.jpg

武田のお墓は小ぶりでおじゃる。

034_convert_20121104192703.jpg

北条なんてこんなの。確か亡ぼされたんだよね。

036_convert_20121104192738.jpg

毛利はサスガっ!

040_convert_20121104192832.jpg

加賀 前田。

041_convert_20121104192851.jpg

上杉過ぎちゃった。引き返そっと。

050_convert_20121104193540.jpg

立派やなぁ。川中島では、武田が勝ったのにね。

046_convert_20121104193616.jpg

なぜだかすっごく惹かれる。たぶん女性だ。

049_convert_20121104193714.jpg

” 壽量院 ” って書いてる。帰ったら調べます。

051_convert_20121104193911.jpg

近ごろ聖地を ” パワースポット ” などと称して巡るのが流行りらしい。

確実に言えることは、パワーは ” 気 ” であり、増えたり減ったりするの。

054_convert_20121104193804.jpg

念のこもらない、遊び気分の訪問者は、場の ” 気 ” を乱し、消し去る。

これ ” 穢れ ” と言うなり。情報誌に頼らず、自身の五感を信じるべし。

045_convert_20121104200217.jpg

こんな造り。

058_convert_20121104200342.jpg

人は生まれ、死に、生まれ、死ぬ。これを輪廻という。おなじことを、

ただ、繰り返す。これを廻り供養という。生は死の母。死は生の母。

059_convert_20121104200422.jpg

高野山を、千年かけて腐ったハスの花だと言う人がいる。どおかなぁ。

062_convert_20121104200443.jpg

闇が落ちれば、死者やフクロウや粘菌のシャングリアだよきっと。

065_convert_20121104200540.jpg

地酒も ” 般若湯 ” !

061_convert_20121104213128.jpg

「 苅萱堂 」 ( かるかやどう ) 。 実の父とは知らぬまま、

修行に励む石童丸。彼が不幸だったなんて誰にも言わせない。

069_convert_20121104202551.jpg

こうやくん。同行の坊さんが横で 「 ハイ、坊主! 」 だって。ゲラゲラ。

073_convert_20121104202636.jpg

高野山真言宗総本山 金剛峯寺 ( こんごうぶじ ) 。

080_convert_20121104202710.jpg

高野山大学から耳をつんざくヘビメタ。

082_convert_20121104202741.jpg

美坊主 ( BBZ48 ) 選抜総選挙。

084_convert_20121104202812.jpg

400円。

086_convert_20121104202848.jpg

無料おみくじ。

085_convert_20121104202912.jpg

納得。

077_convert_20121104203016.jpg

しっかし車多いなあ。よお事故起こらんなあ。

090_convert_20121104204050.jpg

トラ。

094_convert_20121104204126.jpg

徳川家霊台 ( とくがわけれいだい ) 。

095_convert_20121104204211.jpg

重文の内部が特別公開。東照宮のミニ版みたいね。

096_convert_20121104204243.jpg

女人堂 ( にょにんどう ) 。

097_convert_20121104204322.jpg

昔のお山は女人禁制。これより入山が許されず、ここで真言を唱えつつ

夜を明かしたそおな。今はもお、混んでたら男子トイレにまで入ってくるの。

099_convert_20121104204352.jpg

この狭いカーブを! いやもお職人芸ですな。

102_convert_20121104204426.jpg

お帰るよ。

103_convert_20121104204454.jpg

あっそお。

104_convert_20121104204521.jpg

「 天空 」 やがな。先頭に自由席の普通車付いてて、ラッキー。

105_convert_20121104204541.jpg


お大師さまに感謝。

  人気ブログランキングへ

Comments:12

kuma URL 2012-11-04 (日) 21:43

お久しぶりです!

とくさんはお休みの日を満喫されていますね、羨ましいです。


季節が冬に近づくと、何となく寂しいです。

身体とこころをご自愛くださいね(^。^)


ミリアム URL 2012-11-05 (月) 00:19

毎週とくさんのブログのおかげで、
関西方面のお寺や史跡、風景などを楽しませていただけて嬉しいです。

おみくじが「大凶」でも「気をつけましょう」といった忠告や警告じゃなくて、
「幸せにしかなれません」て書いてあったら、落ち込みませんね~(笑)。

お夕飯、カルピスとマッコリのお酒を飲まれたのですか?
ちょっと甘酸っぱくて飲みやすいのかな?
こういうタイプのお酒って、飲み口が軽いのでいい気になって沢山飲むと、
意外と悪酔いするんですよね・・・(って、そんなに沢山飲むようなお酒じゃないですね。)

イナ URL 2012-11-05 (月) 00:47

とくさんお疲れ様でした。ケーブルカーもバスも始発っていうのは、

どんなタイムスケジュールだったのでせう。霊験あらたかな写真がたくさんで

マグロ1本を前にした猫のようなキモチ、ご馳走すぎて目が回ります@。@

歴史と歳月が降り積もったすごい参道ですね。

こうやくんのゆるキャラにホッとします。 

姿勢の良いトラ猫のいる風景、遠くの紅葉も紫の傘も、眼福です!しあわせにしかなれません(笑)

天空乗れたんですか?うらやましいなあ。

たくさん歩かれた足をいたわってくださいね。

ねこにゃん URL 2012-11-05 (月) 02:16

ブログ完読?しました。
これからも楽しみにしてますね。

くるりん URL 2012-11-05 (月) 06:47

お疲れさまでした。
高野山は 長いこと行って無いです。四国の
お遍路さんで 満願にお参りです。企業の
供養塔はユニークです。高野山に参ると
柿の葉寿司と柿を買って帰りました。懐かしい
写真を沢山 楽しませて頂きました。大阪から近くて 羨ましいけど しっかり歩きましたね。
とくさんのお陰で 奥の院までお参り出来ました。感謝です。

narinaru URL 2012-11-05 (月) 07:35

高野山の美坊主コンテストって いいわ~ (^ ^)
少し前までは堅苦しくて敷居の高かった仏教がグーンと身近になりますね。
無料おみくじの大凶を当ててもニッコリしたくなるようなプラス思考
ナーイス高野山!
そして頑張ってる今日この頃とくさんもナ~イス!!
お疲れさまでした。
でも足の調子は良いんですか、、、

晩御飯のプレート左はパイナップル?
茄子の挟み揚げ?&オニギリと併せて異食なコラボだけど色彩はバッチリ。
うちは昨晩は疲れていたので ニベのカマ焼き、豚ヒレのソテー、前日の残りの麻婆茄子でした。
焼くだけカンタン♡

ゆに URL 2012-11-05 (月) 08:08

いい旅ですね。大凶って。。でもいいくじなんですね、よかった。義一さんがなくなってまた寂しくなりました。

とらぞー URL 2012-11-05 (月) 08:41

高野山っていろんな人の墓所や供養塔がこんなにあるんですね!
知らなかったからびっくり!
お山は冷えなかったですか?

昨日は近所の大学祭をのぞいてきました。
どことなく卒業した学校に似ていて、あれこれ思い出してしまいました。

今日はこれから献血に行ってきまーす!

みんと URL 2012-11-05 (月) 09:38

今回の 数々のお写真のあとの お帰るよ は いつにもまして
嬉しかったです。 ありがとう ございました。
高野山って行ったことなかったんですが、うちの母方の宗派で、私が子供の頃
手術をうけるときに私のひいおじいちゃんが高野山まで願掛けに行って
くれたところだそうです。 
パワーをもらう、って簡単に言えるけど、本当に今回はパワーをもらった気がしました。
ありがとうございました。

旅好きのうさぎ URL 2012-11-05 (月) 12:58

高野山は一度だけ行ったことがあります
カーブがすごくて、バスとすれ違うのが大変でした
寒い時期だったので余計にそう思ったのかも知れませんが
上の方は空気がピンと張りつめている感じがしました
美坊主コンテストなんて、くだけた事もしてはるんですね

晩ごはん野菜も果物もたっぷりですね
おこわもすごく美味しそうです

駄犬 URL 2012-11-05 (月) 18:44

朝、出掛けに見た時には、高野山には何故こんな脈絡もなく武将のお墓があるの?と、思いました。

今、ビールを飲みのみよく見れば、供養塔、廟なのですね。

信長の供養塔もあるのが不思議な感じもしますが、まぁ比叡山ではないですものね。

それにしても、そうそうたる顔ぶれで、こんなんで安らかに眠れるのだろうかと心配になってしまいます。


今夜はこれから、「刈萱」を読み直します。
芋焼酎に温まりながら。
焼酎だって、般若湯♪

Re : お返事です URL 2012-11-05 (月) 19:27


コメント多数につき、 「 お返事です 」 で書かせて頂きます。

足のほうは、シップ薬を惜しみなく使うことでほぼ治りました。古いのをはがして、冷蔵庫に貼って、

風呂上りにまた貼る、なんてことしてたんでは治るものも治りません。皆様も肝に銘じられよ。 ( どんな皆様? )

始発で出たんで、お山は寒かったです。地元の方が寒いって言うくらいだもんね。正午でも12度くらい。

お墓といっても慰霊碑と墓石があって、企業のは慰霊碑がほとんどですね。武将のはほとんど墓所。

それだけ高野山信仰ってすごかったんだ。骨肉争った者どおしがとなりあわせだもんね~。

そんで夜は半額パイナップルです。カルピスは、アルコールと会わないかな? 乳酸臭いアルコールって、イマイチ・・・。

お出かけにはいちばんよい季節ですね。皆様もすばらしい秋の日をお過ごしくださいませ。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/1342-d2dbe9fc
Listed below are links to weblogs that reference
11月 4日 from 貧食亭日記

Home > 和歌山 > 11月 4日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top