Home > 未分類 >  3月11日

 3月11日


DSC00076_convert_20130311131248.jpg

家を片付ける日。

DSC00108_convert_20130311131438.jpg

もちろんゴミ屋敷ってわけじゃない。でもこの人は物持ちがいいから、

また使うつもりでイロンなのをキープしてるの。キッチリ整理して。

DSC00130_convert_20130311131515.jpg

プロがすると4トン半数往復で、2日でオシマイとのこと。費用は20万。

DSC00127_convert_20130311131452.jpg

あとハウスクリーニングに10万。

DSC00137_convert_20130311131531.jpg

たまたまおった古紙回収に声かけたら、新聞紙以外はダメだって。

10万の全集も灰となります。重いから、積み込みタイヘンやろね。

DSC00123_convert_20130311132726.jpg

おおっ懐かしいモン出てきた。

DSC00118_convert_20130311132954.jpg

今しばらくお付き合いくだされ。できるだけ多くを ” 救済 ” したいので。

DSC00149_convert_20130311132922.jpg

158cmだから、この湯船で十分だったろう。

DSC00144_convert_20130311132939.jpg

洗濯物を残し、心残りだったろう。

DSC00145_convert_20130311133015.jpg

黒板白板が4つ。なんでも書き留めるパーソンでした。

DSC00112_convert_20130311134102.jpg

1年半放置プレイのサボテンが、けなげに青い。

DSC00101_convert_20130311134028.jpg

戸棚の奥から、遂にお宝が?!

DSC00103_convert_20130311134041.jpg

花のつぼみ。なんなんかなぁ~。

DSC00148_convert_20130311134150.jpg

となりの方と釣りに行った言うてた。

DSC00165_convert_20130311134209.jpg

と思たら、ご夫婦で来てくださる。あの椅子で、差し向かいで、

飲んで下さったそお。色々と故人の思い出を聞かせてもらう。

DSC00157_convert_20130311134230.jpg

卒然と悟った。ヒトは物よりも、人に宿る。思い出を共有する生者が

いることで、死者はよみがえり、歩き、語り、腐臭でない匂いを放つ。

DSC00154_convert_20130311133033.jpg

父を感じる。はっきりと同じ時間軸に、彼が在る。

DSC00162_convert_20130311140556.jpg

今度持って帰ろ。

DSC00171_convert_20130311140631.jpg


今日のブログは、これまでにさせて頂きます。

                  人気ブログランキングへ

Comments:10

とらぞー URL 2013-03-11 (月) 19:33

とくさん、お疲れさまでした。

「忘れない」
それが一番だと思います。

デンスケが出てきたんですか!
すごいですね!

ノリ URL 2013-03-11 (月) 20:02

物持ちがよろしいお父さんだったんですね。

オープンリードには、何が録音されているんでしょう?

私の父は元大工で、施主の家からいろんな物を貰ってきました。

8mビデオの映写機や火鉢。ちゃぶ台などなど・・・。

私は人生の終着点が見えてきたら、後に残る者のために

ほとんど捨ててしまおうと思っています。

自分以外の人からしたら、ゴミみたいな物でしょうから。


しばらくは、忙しいですね。

コメ返無しでいいですよ。

たんぽぽ URL 2013-03-11 (月) 20:29

私はブログもやってないし、日記もつけていないので、遺言とか作っておいた方が

いいかなと思うことがあります。遺言といってもご大層なものじゃなくて、ちょっとした

生活の智恵なんかをメモしたようなもの。後で子供達が読んで、苦笑するようなのがいいなあ~

昨日の記事の”天空の城”は以前から気になっていました。

仮に誰かと一緒に訪れたとして、同じものを見たとしても、感じることは全く違うかもしれない・・

でもとくさんのフィルターを通して写真や文章でガイドしてもらうと、旅を共有したような気分になれるんです。

うまく言えませんが。

ぱいたん URL 2013-03-11 (月) 20:46

とくさんが最後にお父様を感じることができて本当によかったなとおもいました。
お父様は穏やかな晩年をすごされていたのですね。
お隣のご夫婦は仲がよさそうな方ですね。
新しく入られる方はよい隣人で幸せですね。

今日は本当にお疲れ様でした。

夏の花 URL 2013-03-11 (月) 21:14

昨日の、これから若草が萌えるし・・・の1行が好きです。。

今日は、父を感じる。はっきりと・・・のところ。。


お家のお片付け、色々な思いが巡ることと思います。 

私が知らない親の話を親戚やご近所や仕事関係の方に聞いたとき、
私の知っているのは、両親のほんの一部だったのだと知りました。
そういうものなのでしょうね。。

1年半放置後の家の中にしてはきれいだし、整理整頓がお上手だった方なのですね。

昆虫の標本は、とくさん制作かな。。

sachiko URL 2013-03-11 (月) 21:33

とくさん、ただいま。
とくさんの見た世界は近未来の私の見る世界です…。
深いおなじみ様のコメもあるのに、私、つまらないコメでゴメンなさい。今日はとても書けません。
こんな私事コメを、無理に載せた私のエゴもみなさん、どうかお許し下さい。
とくさん、ありがとう。これを心から言いたかったの。
私事顛末。身近に感じ想うこと…今後の近未来のこと…自分なりに学ばせてもらいました。
他の言葉が見つからない私をどうか許して下さい。(涙)大切な思い出の処分の中、
とくさんに自分の現在と未来が共存していまい…泣いて、涙がどうにもなりませんでした。

Ann URL 2013-03-11 (月) 21:51

キレイな 御宅、キレイな黒板を拝見して とってもトクサン家、 トクサン父の人間臭さを感じました
マンションの一人暮らしだとスペースの問題が有りますよね~
多々、お疲れ様です

URL 2013-03-11 (月) 22:06

生きてるときは嫌な思い出の方が多い肉親でも居なくなってしまうと良い面が思い出されて懐かしくなります。
お隣の方に生前の話が聞けて良かったですね(^.^)

とくさん、お疲れさま。

龍子 URL 2013-03-11 (月) 23:08

お疲れ様です。

几帳面でしっかりされたお父様だったのですね。
小さい頃に離婚していなくなった私の父とは正反対です。
しっかりしたお父さんに憧れたものです。

お部屋の中の様子を色々見ていたら何とも言えない切ない気持ちになりましたが、とくさんがお父様を感じられて本当に良かったなって思いました。

お忙しくて、お疲れの事と思いますので返信コメントはいりません。



㋣クサン URL 2013-03-12 (火) 20:11


えー、みなさんありがとです。優しい方ばかりで、喜んでおります。 ( だから甘ったれたブロガーになるのね )

家の方は、善い方にあとに入ってもらえればいいなあと思ってます。少しでも高く売れればいいなとも思ってます。

そおいやデンスケって言うんですねとらぞーさん。久しくその名前忘れてました。持って帰るの、重かったですよ~。

初めて動画載せてみました。手前味噌な記事で恐縮です。でも日記だから仕方ないね。

標本はオヤジの制作です。ワイは虫が苦しむのを見て、よしちゃった・・・。釣りもすぐやめました。

そのかわり猫をいじめました。犬にもアースかけました。今バチ当たってます。ムダ話になりそおなので、これまで。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/1473-4c7cda91
Listed below are links to weblogs that reference
 3月11日 from 貧食亭日記

Home > 未分類 >  3月11日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top