Home > 未分類 >  7月18日

 7月18日


DSC09992_convert_20130718125511.jpg

「 桂屋 」 。

DSC09978_convert_20130718125606.jpg

御さまご連絡をお待ちいたしております。 ( 2014年5月3日 )

DSC00023_convert_20130718125626.jpg

「 五右衛門 」 はよして

DSC00009_convert_20130718125638.jpg

和風創作にしよっと。

DSC00017_convert_20130718125651.jpg

この創作はアリかなあ? 店員さんが底抜けに明るくなかったら、

落胆の表情を隠せなかったと思う。卵豆腐はたらこ入り。980円。

DSC09965_convert_20130718130501.jpg

ワイ、 「 おさるのジョージ 」  のピスゲッティさんと似ててね。

DSC00049_convert_20130718135405.jpg DSC00059_convert_20130718135420.jpg

イタリアンレストランのオーナー兼シェフなんだけど、料理が不出来だったり、

飼い猫のニョッキに冷たくされるとチョー落ち込むの。店を閉めるって言い出す。

良い時は天まで昇る勢いなのにね。振り幅が大きいと、生きるのシンドイです。

DSC00089_convert_20130718185737.jpg

そおいう人は、ひとりで抱え込まないよおにしてね。

DSC00094_convert_20130718202056.jpg

20:25  どおもおかしい。パソコン買い替えてから

       初めてメールくれた友人に返事送れない。

       ひょっとしたらワイはワイ史上最大バカかも?

DSC00097_convert_20130718222720.jpg


22:28  アカン旧パソコンからの送信は失敗やった。

       でも光が見えてきたし、今日はこれまでです。




Comments:43

2013-07-18 (木) 19:34

このコメントは管理人のみ閲覧できます

びわこ URL 2013-07-18 (木) 19:48

ふぁいてん\(^o^)/

Re.びわこさん URL 2013-07-18 (木) 19:54


” ふぁいてん ” って? 入れ歯のはずれたお婆さんの 「 売店 」 かな?

( ホントにわからないんですぅ~ )

ぶーリン URL 2013-07-18 (木) 20:03

こんばんは〜☆

昨日も☆今夜も焼きそば…?!

心配してましたが、お元気そうで、何よりです(*^_^*)



meicai URL 2013-07-18 (木) 20:11

とくさん、今晩は。

>この創作はアリかなあ?
家庭料理でも「創作」というのはムリがあるかも…
とくさんのお料理のほうがず~っと「創作」の名にふさわしく、美味しそうに見えますね。

”ふぁいてん” ← 頑張れとかファイト~の意味でしたっけ?私も分からず悩みます。
今夜は眠れないかもしれません。びわこさん、助けて~!

Re.ぶーリンさん URL 2013-07-18 (木) 20:11


あまりお元気ではありません。その証拠をお見せしましょう!

  きのうは焼きそばのよおだが麺が日清スパゲティ。

  今日は中華めんだが湯がくのメンドくなって焼きそばに・・・ ( すごく変な食感 )

以上、無気力なとくさんなのです。毎日凝ってたワイはどこへ行ったのでしょう?

Re.meicai さん URL 2013-07-18 (木) 20:16


和食創作→日替わりランチ、とくれば気持ちワクワクなの無理ないと思いません?

満を持してハズされました。 ( ガッカリ )

ワイの料理は創作と言うより、 ” 狂作 ” 。でも弁当はけっこ自信あったんですよ。見てね~。

たぶんファイトがらみだと思います。問い合わせてみよおかな? わかったらご報告いたします。

ぶーリン URL 2013-07-18 (木) 20:16

暑さのせい?

元気なとくさんを、迎えに行かなくちゃ!!


あらた URL 2013-07-18 (木) 20:24

とくゲッティさんは

だれかに冷たくされちゃったんですか?

Re.ぶーリンさん URL 2013-07-18 (木) 20:26


どおもおかしいんです。なんかおかしいんです。

記事追加しました。続編を待て! ( 笑 )

Re.あらたさん URL 2013-07-18 (木) 20:28


とくゲッティは激しく落ち込んで、ゆうべは泣いてたんです。

でもね~、なにか妙なんです。記事追加しましたので、続編を待て! ( 笑 )

くるりん URL 2013-07-18 (木) 20:33

内心、心配していました。とくさん お元気?
それとも カラ元気!?
我が家は 昨夜 冷蔵庫が壊れました。その前には 炊飯器が! 仕事を すればするほど、家電が 壊れます。 みな、寿命だけど(笑)
働かなければ 余計 赤字だし…。明日も 暑くなりそうです。冷蔵庫のためなら 頑張らなきゃ。とくさーん、愚痴って御免なさい。
p(^^)q 今夜は いつもの とくさんで ひと安心です。

ミーコ URL 2013-07-18 (木) 21:15

いつも読み逃げですみません
最近麺類多いですねー
夏は麺類いいですよね、食べやすくて

ファイテンは韓国語でガンバレですよ

ぱいたん URL 2013-07-18 (木) 22:24

私はいつも黄色い帽子のおじさんのような人になりたいと思っています。
きっといたずらしたり、なかなか食事しない娘にも優しく接することができそうで・・・

とくさんは私のイメージでは黄色い帽子のおじさんです。
コメント欄からやさしさが伝わってきます。

ちこ URL 2013-07-18 (木) 22:29

何があったのかわからないですが、辛い事のみ多かりき…
とくさんの勘違いとかで、何でもなかったっていうのを祈ります

九州の記事で「飛梅」を知らなくて、さだまさしさんの曲を何曲か聞きました
「道化師のソネット」っていう曲がものすごく心に響きました

とくさんも、とくさんが心配しておられる方も、しんどいけど笑ってやり過ごしましょう
笑えなくても、笑える日が絶対来ると信じましょう

とくさんの大切な読者さんのために、にっこり笑ってしまえるような記事、また待っています

Re.くるりんさん URL 2013-07-18 (木) 22:40


うーんなんかね、壮絶な勘違いなのかもしれないです。落ち込むのは、もお少し先ね。 ( 笑 )

ウチのは2ドアで冷蔵庫+冷凍だけだから、チルド ( 0度前後 ) やパーシャル ( -3度くらい ) 

のついたのんってうらやましいのです。冷凍は組織が壊れてまずくなっちゃう・・・。

ぜひいいのん買ってくだされ! やっぱり鳥取三洋かな? ( そおか今はパナソニックなんだ・・・ )

Re.ミーコさん URL 2013-07-18 (木) 22:42


いえいえ~こおやって来てくださって、嬉しいです!

麺類は、飽きないですね~。もお長いことお米食べてない気がします。

そおですか韓国語なんですか。引き出しが増えました。ありがとおございました。

のんちゃん URL 2013-07-18 (木) 22:44

とくさんこんばんわ。
すごく心配しましたが、6割がた平常運転モードでしょうか?
カラ元気かな?
そうするととくさんのおっしゃる「振り幅」が大きくなるので、無理せずボチボチ行きましょう。
ハイテンションなとくさん(あんまりイメージ湧かないけど)も冷静なとくさんも、読者さんたちは皆受け入れてくれると思いますよ。

う~ん、「あの創作」は、私的には・・・なしかな? 
仕事で遅くなった時の、我が家のやっつけ夕食的な・・・(TへT)  家族には文句を言わせませんが(笑) 
お夕食は固焼きそばかと・・・いいんです! 調子が悪い時は無理をせず、復調を待ちましょう。

Re.ぱいたんさん URL 2013-07-18 (木) 22:50


「 おさるのジョージ 」 知ってはるんですね! ワイ必ず見てます。 ( 二か国語だから )

黄色い帽子のおじさん、度量広いですよね。たいていのことは笑っちゃう。あやかりたいです。

ジョージがみんなを優しくしてるのだと思います。悪意に裏打ちされた行動でない限り、

お互い笑って許し合いたいものです。ぱいたんさんとこ、まだお子様お小さいみたいですね~。

Re.ちこさん URL 2013-07-18 (木) 22:57


うん、勘違いだったらいいな~。まだわからないんですけど・・・。

「 関白宣言 」 のせいで女性ファンがだいぶん減ったさださん。ワイは、割と好きみたい。

良い曲が見つかってよかったですね!

さて、あしたはどんな一日になるかな? ( するかな? じゃなく。それがとくさん流。 )

大切な読者さんって、それはちこさんのことですよ!

Ann URL 2013-07-18 (木) 23:04

創作ランチはザンネンでしたね〜 ご愁傷様です。今更ですが、九州旅行記!読み応えが有って羨ましくって
とても為になりました。いいぞいいぞ☆
気分の浮き沈みはね、自分でコントロール出来ないもんね。外部からのストレスだったら尚更(/ _ ; )
泣きたい時は泣きましょう それも発散ですもんっ
フレッシュオールスターでしたね!若さは 眩しいわー

Re.のんちゃんさん URL 2013-07-18 (木) 23:04


ご心配おかけしました。追加記事にも書いたけど、カクカクシカジカで、まだ先が見えないんです。

パスワード制にしたので、気持ちのままに書けます。その分読むに値しない記事も増えますので、

どおぞ受け入れてくだされ。名付けて 「 オッサンの不定愁訴! 」 。ゲロゲロですね~笑。

でしょあの創作ナシでしょ! ワイ家族じゃないし。 ( 笑 )

固焼きそばですか? ありがとございます! でもねっちゃり湿った固焼きそばなんです。 ( 笑 )

Re.Ann さん URL 2013-07-18 (木) 23:11


おおっAnnさん久しぶり! もっとご訪問くださらなきゃ!

ウン、お出かけ記で楽しんで頂いて嬉しくあります。それだけでも行ってよかったなあ。

そおなんですよね、気持ちの浮き沈みは、コントロールできない。ダムでも放水するものね。

フレッシュオールスター見てたんですか? ほとんどジャニーズでしょ?

ワイ最近選挙ポスターの連中が小僧っ子に見えてきた・・・

meicai URL 2013-07-18 (木) 23:34

とくさん、再度のコメ失礼いたします。

ふぁいてん=韓国語  ミーコさん、知りませんでした。有難うございます。

とくさん、どうやら出自が判ってきたようですね。
私の場合、職場では英語必須と言われながらも道具の様に扱っているせいか、
第二言語は?と訊かれると、実は中国語(マンダリン)です。

ふぁいてんの替わりに「加油!=がんばれ!」の一言を念を込めえて送ります!
=注:なぜ現代漢語で「がんばれ=加油」なのか…
とくさんが疑問に思われたら、お手数ですがコメント下さいませ。m(_ _)m


Re.meicai さん URL 2013-07-19 (金) 00:14


なんか学際的で ( ちょっと違うけど ) いい雰囲気だなあ。

ブログ内2ちゃんねるみたいなコンテンツがあればいいですのにね。

誰かの疑問に、すぐ追っかけが来る。メンバー限られてるから、荒れないし。

ワ、ワイも英語を道具のよおに使いたい! そんなセリフを言ってみたい! ( 笑 )

北京語は広州で通じるのかとか、味 ( 四川とか広東とか ) と言語圏は重なるのかとか、

イロイロ聞いてみたいぞ! でもまず加油! 教えてね~。

ワイの推論、油を加えると燃え上がるから、ファイト! → 加油! ( 大真面目 )

北京五輪で多用されましたね。そんで、URLもメールもないから、ここんとこへコメントして

いいですよね~。 PS. 現代漢語って何だろ?

びわこ URL 2013-07-19 (金) 08:13

一晩たったら記事が増えてるぅ〜(^○^)

ファイテンは頑張れですよ〜友達が使ってて使うようになりました(^ν^)

とくさん、meicaiさん、今夜は昨日の分もグッスリと〜(*≧艸≦)TGIFだし♪

よしお URL 2013-07-19 (金) 09:41

メール送信できるといいですね!

ランチ、私もちょっとガッカリしました~。

涼しくなったらまたとくさんのちくわ弁当見たいです!

ななてん URL 2013-07-19 (金) 11:58

とくさんが、少し元気になられたように感じる〜
「 よかった、よかった 」
嬉しい^^

Re.びわこさん URL 2013-07-19 (金) 17:48


ワイの日記は聖サグラダ教会みたいに永遠の未完成だから、いつも増改築してます。

取り壊しもあるよ~。施工主が不安定なんですねきっと。 ( 笑 )

「 ふぁいてん 」 はミーコさんによると韓国語だそおです。やはりファイトから来た外来語なのかな?

TGIF、 ガマンできずに検索しちゃいました! ホントだ週末なんだ。早いね~。

でもそんだけ日曜の晩に近づいたんだあ~あ。 ( マイナス思考 )

Re.よしおさん URL 2013-07-19 (金) 17:55


結局送信できなかったであります。株に例えると、午前中は小幅な値動き、午後に大幅下落です。はァ・・・。

ランチね~。こじゃれたカウンターで、すぐ前にお魚並んでて、あんなん出てきたらガッカリです。

そんで今日は影響されて茶そば食ってんの! ワイも単純ですよね。

ちくわ弁当、そおいや最近ちくわもお米もご無沙汰・・・。

なんとか実現に向けて努力してみますです。 ( 笑 )

Re.ななてんさん URL 2013-07-19 (金) 18:00


だいぶん元気になって、メール送れなかって、また青菜に塩・・・。

でもワイには 「 寝る 」 という武器があります。ほとんど核! 寝てる間にチャージします。

猫に学びました。お医者さんのいないお猫は、病気になると日の当たらない風通しの良い

縁の下とかでじっと横になってるんですって。死ぬ時もそお。だからワイは一生猫先生の生徒です。

gmeicai URL 2013-07-19 (金) 23:56

とくさん、今晩は。

昨日はコメントを頂きありがとうございます♪

拙い解説(あわわわゎ~、文章力無いのに…滝汗;…どうしよう…)ですが、
どうぞお付き合いくださいませ。

そして、とくさんのブログにご訪問される皆さま、私の思い違いや感違いがありましたら
お早めにご指摘下さい。後学のためになりますので、よろしくお願いいいたします。



課題 1)加油=jia1you2(ジア ヨウ)言葉の由来


歴史深き彼の国においてアヘン戦争後、列強国の植民地化が進んだことは周知の通りでございます。
それ以後、西洋各国が清国や中華民国時代に自慢げに現地へ持ち込んだのが「加油」を必要とする「ある機械」でした。
燃料が無くなり元気のなくなると「加油」された後、その後の発動が劇的だったのでしょう。
「油を与えれば元気になる」=その様子が「ほれ、補給してやるんだから働けよ」=「補給すれば頑張れれるだろ」
と転じていったところから、「頑張れ=加油」になったのだろう…と、北京に滞在にしていた時分にお世話になった古文学の先生に訊きました。

時間切れが迫っております。…wそう。油とは(今は石油=ハイオクなんておっさる方も?)
自動車=carの登場により、今の「加油」という言葉が生まれたのであります。

meicai URL 2013-07-20 (土) 00:26

課題2)以降>北京語は広州で通じるのかとか、味 ( 四川とか広東とか ) と言語圏は重なるのかとか、

に、つきましては、ご迷惑でなければ追記したいと思います。

暑さ厳しい折、どうぞお体ご自愛下さい。

Re.meicai さん URL 2013-07-20 (土) 00:47


さっそくのお答えありがとおございます。

そおなんだ。すぐれてよおろっぱ至上主義的な、ほれほれ教えてやる的な、

鬼面人を嚇す的言葉だったんだ。 ( 冗談ですよ~ )

それを取り込んで薬籠中のものにしちゃうところが、さすが四千年の歴史!

おかげで理解が進みました。人に言葉有り、言葉に歴史有りですね。

課題2) だなんて、恐縮の至りです。でも楽しいから、甘えさせて頂きます!

20年前沖縄に行ったら、郡部の話し方がよく聞き取れませんでした。

狭い日本でもそおなんだから、かの広い国ではどおなのかな? って思います。

お待ちいたしております。でもどおぞ、ごゆっくりで、どおぞ。

びわこ URL 2013-07-20 (土) 17:16

とくさん、ミーコさん

ミーコさんのコメ確認しました!とくさん人気者でコメ数多いんで、ほとんど自分宛しかみてなくてすいませんm(__)mなるべくみるよぅにしまぁす(^o^)/

そして、再びとくさん、meicaiさん

加油の話、めっさ面白いっ私こーゆー言語系、歴史系の話大好きです♪大学でもそっち方面勉強ちうですし。

あと、マンダリンとカントニーズの分岐点知りたいです。香港人と北京人は口語で理解できんが、書き言葉で理解できると聞きました。これは、北欧人が違う言語だけど、方言程度の違いだから理解できるとゆーのと対極なよーな?

うーん、三人でこの話を肴に飲みたいですね〜!あ、違う方向行った(*≧艸≦)

Re.びわこさん URL 2013-07-20 (土) 17:32


んなの。ブログ内2ちゃんねるがあったらいいのにね。コメ欄でどしどしクロスオーバーしてほしいんだけど、

フツー見逃しちゃう。meicai さんからコメあったらピンポイント誘導いたします。ホント、フラグでも

立てられないカチラ? でも多人数で飲みに行けたらいいですね! ワイも一応ブログ主宰者だから、

言葉の持つしっぽやふところに関心アリアリです。漢詩の朗読聞くのも大好き。( アルファー派ドバドバ )

お茶ちう? 仕事? なんか、プールの監視員バイトとかしてそお・・・。

meicai URL 2013-07-22 (月) 22:18

とくさん、今晩は!

そして びわこさん シツコイとも思われる私の都合勝手な課題設定と解釈にお付き合い頂き、大変恐縮です。
さらに皆様にはじめにお断りしておきますが、この案件についてはあくまでも私個人の経験と主観です。
怪しいところがありましたら、遠慮なくビシバシご指摘下さいませ。どうぞ宜しくお願いいたします。


課題2)北京語は広州で通じるのかとか、

北京語という言い方について:
旧時代(おおやけには清国まで=事実上民国時代まで)に地方出身官僚同士で意思の疎通が図れるよう、暫定標準語としていたものが「北京官話」というものであり、いつのまにやらそれが日本の中国語学習環境において標準語(現日本のNHKアナが話す全国区なことば)=「北京語」という言い方になってしまったようです。実際の北京方言(巻き舌発音が多く慣れないと聞きとり難い)とは意味合いが違うのです。現代漢語(=後に触れます)では「普通話」と言うのが一般的です。中国語で北京方言は「北京話bei3jing1hua4」、広東語と我々が言っているのは「広州話guang3zhou1hua4」と言います。上海方言や四川方言、…以下同文

本来、中国国内の方言は数知れず。峠ひとつ越えれば言葉が違う、コレが当たり前でした。しかし時代とともに交通や人々の流れが活発になるにつれ言葉も同和していったのではないでしょうか。

とくさんのご質問。>北京語は広州で通じるのか=ハイ、会話は若い世代には通じます。テレビやインターネットがありますから!彼らの発音は驚くほど上手ですよwww。福建建人もしかり。生活用語と違うのに!
香港やマカオはまだそうはいかないようですが。

日本と同じく、地方に行けばその土地の言葉が根強く生きていて、お年寄りに物を尋ねるのは最終手段としております。^^;


そして現代漢語:「漢語」という言い方が厄介ですね。つまり、こんにちの中華人民共和国における人口の95%(今は98%だったか?)を占める漢民族の言葉という意味で、これが先述の普通話=現代の共通語を意味します。
民族同士で協和と知識的融合を求め教育するために「漢語」の普及を図ったわけですが、ウイグルやチベットで摩擦が起きているのはご存知の通りで悲しい限りです。(漢族化ではなく協和と理解を求めたいのに…)現代という表現は=毛沢東が建国を宣言した、現中国と解釈いただければと思います。




課題3)
味 ( 四川とか広東とか ) と言語圏は重なるのか

とくさん、コレから先はお厭でなければ切り離してお話させていただいても良いでしょうか。
コトバと食については切り離したほうが良いかと思いまして。

確かに歴史と地方文化と「食」は切り離せません。美味いですもん、どこへ行っても…(涙;)

それに、何の研究家でもない私が主に北京滞在中の総時間5年半ほどのつたない経験談です。
とくさんが「もういらん」と思われればその旨、ご一報下さいませ。

長文、失礼いたしました。
お休みなさい。
meicai

meicai URL 2013-07-22 (月) 23:13

びわこさん

>あと、マンダリンとカントニーズの分岐点知りたいです。

言語については、項羽と劉邦の時代あたりから掘り下げられると良いと思いますw。できるかなぁ、私もやって見たい。
そう、四面楚歌…。からですよ。
劉邦の前漢時代より南方の要衝は現在の湖南省の長沙が南限であり、福建や広東は蛮族と同じだったのでしょう、清末の鄭成功の登場まで台湾と同じ扱いでした。事実、アヘン戦争がなければ香港も上海もただの鄙びた漁村だったのですから。


日本人の記憶において広東語の登場はブルース・リーやジャッキー・チェンが顕著ではありませんか?
ゆえに広州話(広東語)は、香港からの影響が強いせいで日本でも独立した言語のように思われているように感じます。

筆談は通じますが「簡体字」を常用している人には「繁体字=本来漢字として認められる字」に対応できないのがツライところでしょうね。

 
「分岐」という点について明確なお答えが出来なく申し訳ありません。
中華と言われる人々の言語の分類においては大変複雑なので二分化しないほうが好いますよ。
東北三省に行くとまた事情も変わるし…。^^


びわこさん、どうぞ学業を続けて下さいね。

長文失礼いたしました。

Re.meicai さん URL 2013-07-22 (月) 23:18


おっびわこさんのコメントも見てくださったんですね! 成り代わってありがとおございます。

先ず、 ” 美味しいですもん、どこへ行っても・・・涙 ” ってのが素敵!

5年半もいてはったんですね。言語学の方もさることながら、meicai さんの人となりにも興味シンシン。

文化、の定義をワイは 「 衣食住にまつわる生活の知恵 」 と解きほぐしております。

言葉も含めて ” 四位一体 ” ではないかと思ってます。その辺はどおなんだろ?

” 方言の良さが見直されている ” なんていうのは、狭い狭い日本において

ようやく標準語の支配が決定的になったことからくる余裕と傲慢の裏表だと考えてます。

マンダリン? みかん? ワイの中国への関心はパンダや天安門事件じゃなく、

そこから始まりました。みかん大好き少年でした。西湖でみかん食べたいです。

じっくり読ませて頂きます。びわこさんにもご連絡しなくちゃ! 次回楽しみにしてます! 

そんで、ありがとです。

びわこ URL 2013-07-23 (火) 18:32

とくさん
ご連絡ありがとぅございました(^o^)/
文化の定義。。。とくさんのいわはった衣食住+言語、ほんとそぅだと思います。あとね、考え方とゆーか、そぅゆーのも含まれるのではないかなぁ。例えば、日本と英国とスペインで生まれ育った人間では、程度の差はあれ、ある事象に対する考え方は全く異なってくる。それは、個人が属する文化に左右されてるからではないかなと思います。なんか今は頭ん中が真っ白だなぁ。。。また次回お話しませぅ☆〜(ゝ。∂)

meicaiさん
ものすご専門的なお話ありがとぅございます\(^o^)/自分の勉強不足でキチンと理解できてるか不安なトコがあります(>_<)コピペさせてもらって、見返したいと思います(^o^)/
昔、中国人留学生に、中国には53の民族がいると聞きました。であれば、他民族国家で生き抜く知恵が発達してもおかしくない。色々調べがいのある国ですね〜
また楽しいお話聞かせてくださいね☆ありがとぅございました(*^^*)

Re.びわこさん URL 2013-07-23 (火) 19:17


ワイ今夜はキムチ文化です。夏バテにいいって聞いたもんで。 ( 笑 )

途中からゴマダレとオリーブ油ぶっかけました。もはや何文化かわかりません。 ( 笑 )

関西には文化住宅ってのがあるでしょ? 先進的って意味でそお呼ばれたらしいけど、

今では低所得者住宅の典型みたいになって、ニートから独居老人から外国人まで

雑多な民族階層が住んでます。文化住宅って名前、悪くないな~、と。 ( 笑 )

meicai さんのお話、少しずつ消化してゆきたいと思います。ではまた、次回ね!

meicai URL 2013-07-23 (火) 20:58

とくさん、今晩は。

夏ばてには外国人が苦手とする、我が日本の「ヌルヌル文化」もよろしいかと。

モズクorめかぶ+オクラ+納豆+モロヘイヤorツルムラサキ 

夏場の食欲減退期にはココに冷奴を投入してみたりもしていますよ~。

あ、男性には物足りないかも。あくまでも副菜ですね。

meicai URL 2013-08-05 (月) 23:18

とくさん、今晩は。

ご無沙汰してしまい申し訳ありません。
持病の腰痛(若い頃ヤンチャだったのがたたり、椎間板ヘルニアなのです)が酷くなり、
職場で事務職→帰宅後にPCの前に座れず遅くなってしまいました。(>_<;)


最後の課題について、サクッとクリアしておきたいと思います。

そしてしつこいようですが、特にこの課題3)については、私の拙い経験と浅い知識にほかなりません。
とくさんの所へおいでの皆様、突っ込みドシドシ宜しくお願いいたします。


課題3)
味 ( 四川とか広東とか ) と言語圏は重なるのか

とくさんのおっしゃるとおり、「文化、の定義をワイは 「 衣食住にまつわる生活の知恵 」と解きほぐしております」
その通りであります。

しかしながら、食文化においてはその土地の気候・風土・土壌の違いがあって、特産品や調味料、そして主食も異なりますよね。
現代中国語には「北方粉食、南方粒食」なんてコトバがありますが、最近1960年代までは黄河から北では、
寒冷地に向いた品種の米が無いため稲作が行えず、主食は「麦」と「とうもろこし」&芋類でした。(=大昔の北海道と同じ)

それに引き換え長江以南は「二耗作」が可能な土地柄で、保存食のビーフン(米粉の麺)まで作ることが出来る状態…。


さて、味と言語圏の関係性ですが、現代において母語の異なる少数民族も含め(例:蒙古族・ウイグル族・雲南省などの各民族)漢民族の間においても「その土地のものを食す!」が、基本なように思われます。
(勿論、国内で空輸が可能ですので、北京や上海で真冬に国産のバナナや西瓜が食べられますよ、念のため)

しかしながら、課題2)でびわこさんへのコメにも記述したとおり、アヘン戦争がなければ香港も上海もただの鄙びた漁村だったわけで、
この両地域においては外国人が居留することを踏まえて地元の料理や味付けだけではなく、魚介が扱える料理人を内外から呼び寄せたものと考えても良いでしょう。

歴史を紐とけば、味と言語圏(方言)は若干重なるところがあるかもしれません。特に料理名の由来などですね。
実はこの課題解決に向け、「中国四大料理」と言われる北京・四川・広東・上海について若干調べてみたのですが、この分類には
私個人的に納得できないところが多く、今後私自身の課題となりそうです。

事実、中華民国の父「孫文=広東客家の出身」が日本(東京)に亡命中、知人宅で日本の食材を用いて自前の客家料理を振舞い日本人支援者に好評だったとか、現代広東料理においては「XO醤」なんてものを生み出しちゃった=ネーミングがまたこれえげつない…。こんな情報が入ればこそなおさら。。。



何とも歯切れの悪い結末になってしまい、申し訳ありません。
料理や食材の歴史について勉強しなおします。


お付き合い頂き、ありがとうございました。
おやすみなさい。




Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/1607-95b1833e
Listed below are links to weblogs that reference
 7月18日 from 貧食亭日記

Home > 未分類 >  7月18日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top