Home > 未分類 > 10月11日

10月11日


DSC00511_convert_20131012161209.jpg

全くこっちのヤツらは、ちょっと道路が立て込んだらすぐクラクションの嵐。

DSC00517_convert_20131012161242.jpg

きのうの添乗員さん曰く、パリ市内に入ったらパリジャンの運転、つまり

抜け目なく割り込むんだって。信号守る日本人のワイ、傍から見りゃアホ。

DSC00535_convert_20131012162246.jpg

パリの道路は ブラバード > アベニュー > リュー に分類されてる。

DSC00084_convert_20131012161430.jpg

有名なシャンゼリゼはアベニュー。道角には必ずこおいう標識。

DSC00556_convert_20131012161451.jpg

マドレーヌ広場。

DSC00567_convert_20131012162321.jpg

おっかしーなーこの辺やと思たけどなァ。

DSC00079_convert_20131012162402.jpg

武装警官に聞こっと。 ( 両名とも190㎝を超える大男。 )

DSC00576_convert_20131012162430.jpg

こんなんじゃ無理ない。看板控え目でシックな街だけど、探しモンは不便。

DSC00578_convert_20131012162448.jpg

よおろっぱは1階が0階。また下のフロアに行っちゃった。

DSC00582_convert_20131012163153.jpg

なに~キャッシュカード使えんの! 国際カードでないとダメってさ。

DSC00601_convert_20131012163344.jpg

最終日の五つ星ホテルが泡・・・

DSC00608_convert_20131012163420.jpg

お~シャンゼリゼ~  ♪

DSC00618_convert_20131012163445.jpg

ルイ・ビュトン本店。 

DSC00622_convert_20131012163514.jpg

店内はワイなどお呼びじゃないけど

DSC00639_convert_20131012163544.jpg

7階に無料のギャラリーがあります。

DSC00632_convert_20131012164803.jpg

トイレの蛇口もスタイリッシュ。

DSC00082_convert_20131012164624.jpg

眺めはパリッシュ。 ( チト寒い )

DSC00650_convert_20131012164931.jpg

見飽きた。

DSC00656_convert_20131012165026.jpg

三井住友で教えてもらったトマスクックでもトラベラーズチェック換金

できんがな。今はクレジットカードの時代で、TCは廃れたそお。

DSC00675_convert_20131012165657.jpg

ここのお世話にはならんよおにせんとな。 ( 日本大使館 )

DSC00592_convert_20131012170034.jpg

強制送還されると、正規運賃 ( 40万ほど ) を支払うらしい。 

DSC00078_convert_20131012170000.jpg

メリーゴーランドはあちこちの公園にあります。

DSC00081_convert_20131012170124.jpg

鉄道駅だっ! 行ってみよっと。

DSC00735_convert_20131012171118.jpg

切符なくてもホームに入れる。

DSC00787_convert_20131012171634.jpg

なかなかオシャレ。

DSC00793_convert_20131012171217.jpg

こんなとこまで落書きするかァ。 ( また消さないし )

DSC00778_convert_20131012171302.jpg

実は窓ガラスも引っ掻いた落書きだらけ。エライ国民やワ。

DSC00770_convert_20131012171325.jpg

絵になるので撮らせてね。

DSC00748_convert_20131012172246.jpg

写生学生。

DSC00810_convert_20131012172317.jpg

国境縦断特急は、ホーム入口で改札。

DSC00815_convert_20131012172351.jpg

昼メシ。

DSC00816_convert_20131012172415.jpg

人々はここから

DSC00825_convert_20131012172850.jpg

メトロで市内へ散ってゆく。

DSC00849_convert_20131012172951.jpg

モンマルトルの丘へ上ってみたい。

DSC00857_convert_20131012174043.jpg

白猫を横目に

DSC00863_convert_20131012172926.jpg

階段を上ると

DSC00911_convert_20131012173103.jpg

オニギヤカ!

DSC00889_convert_20131012173041.jpg


DSC00897_convert_20131012173541.jpg


DSC00896_convert_20131012173511.jpg


DSC00901_convert_20131012173615.jpg


DSC00950_convert_20131012173642.jpg

牡蠣食べよ。

DSC00954_convert_20131012173707.jpg

塩辛~。 ( 10€ )

DSC00940_convert_20131012174128.jpg

「 サクレ ・ クール寺院 」

DSC00935_convert_20131012174150.jpg

市内一望の名所。

DSC00964_convert_20131012174856.jpg

人相の悪い黒人3人がワイを取り囲み、手首に何かを巻き始めたっ!!

DSC00980_convert_20131012174228.jpg

幸運のミサンガだから小銭をよこせと言う。振り切って歩いたよ。

DSC00966_convert_20131012174826.jpg

モンマルトルはインチキ画家にも注意なんだ。日本人はカモだからね。

DSC00992_convert_20131012174335.jpg

ああ疲れた。

DSC00994_convert_20131012174401.jpg

晩メシ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

Comments:6

夏の花 URL 2013-10-12 (土) 18:50

ホテルのマネージャーさんの笑顔が、涙が出るほど嬉しかったです。。。(一人息子を旅に出した気分・・・)
なんて、たくましいとくさんに対して失礼ですね~とくさん流の旅にワクワクしています。

美しい絵が続きまくり、パソコンの前でフランスに浸るひとときを送っています。。。

そして、「ラ・メール・ブラール」、最近、横浜のみなとみらい駅直結のビル、「マークイズ」に出店してて、行ったらあまりに並んでて「むかしみらいごはん六本木農園」でランチしました。
次回は是非!と思ってたトコです。
まさかとくさんが本場で私の代わりに(と勝手に決めつけてる)召し上がるなんて・・・どうもありがとうございます!
このお話をした事もないのに・・ホントにとても嬉しいです~
私は、横浜で食べて来ますね~

あ~でも、今日もベッドで寝ることが出来て良かった、安心しました。。。

夏の花 URL 2013-10-12 (土) 18:52

あ、皆さん、お気づきと思いますが、サンローランではなくてルイ・ヴィトンかと。。

あらた URL 2013-10-12 (土) 18:56

♪オーシャンゼリゼ―、はアベニューなのね
アベニューと言われれば ♪さまよう トワイライトアベニュー とスタレビの歌を思い出すわ
とくさんも歌いながらアベニューを闊歩するのよ

毎日パンであきませんか?
私は20年ほど前のイタリア旅行でそれがつらかったなー
毎日パン、特に朝はパン、パンパパン♪ それもパンとベーコンやハムの嵐
もうね、朝は食べれず、昼夜はミネストローネだけ食ってましたね。
あの頃はまだイタリアはリラだった・・・・

一階がゼロ階だったのもカルチャーショックでしたわ

生ガキを外国で食べるなんてなんて勇気のある。
私は新婚旅行で イタリアの屋台で売ってるトリッパ(ホルモンのトマト煮込み)を食べるのが怖いと言った旦那に
ちっちゃいオトコやのーとは思ったけど(火、通ってるやん)

外国の黒人に取り囲まれてミサンガまかれてそのまま歩くのも勇気ある。
私なんかたまにアメリカ村歩いて、その辺に立ってる黒人にびびりまくり(何を売るのか目的かわからないが、おばさんには声をかけないのに)

とくさんのこじゃれた旅行記すごく楽しませてもらったけど、旅も終盤なんですね
日本で一番に食べるものはなんでしょう?
それも楽しみ

ちこ URL 2013-10-12 (土) 20:46

誰にも真似できない、とくさんならではのパリ紹介ですね

いつもの大阪でのノリの感じで、へ~そうなんだって、土地が身近に感じられます

とくさんのブログの読者でいる事で、何だか不思議な、贅沢な感じです

日本は10月なのに真夏日だったりで、異常な気象ですよ

パリの写真を見てると、薄着の人だったり、ダウン着てる人がいたりですね
体調だけお気をつけて、旅の続きをお楽しみください

のんちゃん URL 2013-10-13 (日) 00:22

とくさんこんばわ。
近代的な駅、スタイリッシュな列車、すてき~と思ったけど、車体に落書きや傷つけてたり・・・それを消さなかったり。
ちょっと国民性を疑いたくなります(東京オリンピックでお招きするヨーロッパのお客様たちがそうでないことを期待します)
屋台村? バザール? おいしそうなものがいっぱいですね。
その中で生ガキをお選びになったとくさん、勇気ありますねー。 あらたさんと同意見です。
人相の悪い黒人さんに・・・とはちょっと黒人さんが気の毒です(黒人さんはみんな人相悪く見えます。あ、私が一番ひどいですね)
最後の五つ星ホテルはポシャリそうで残念ですが、「おかえるよ」をするまでお気を付け下さいね。
とくさんの旅もそろそろ終盤かしら。 この1週間、私もフランスを旅した気分で楽しいです。

sachiko URL 2013-10-13 (日) 06:57

とくさん、おはようさんです。
今、日本は日曜の朝です。
毎日楽しみに記事を拝読させてもらっております。
随分ライブ感があり、なかなかの読み応えです。 とくさん、どうもありがとうデス。
詳細につっこみたい感もたくさんありますが、例の有名オムレツの記事爆笑でした。
で、前後のコメラーさんのコメントもおもしろかったデス。あの、私も痛く同感でした。(笑) OPツアーにも入ってますもんねぇ。(笑)
あ、夏さんご指摘のとおり、そこヴィトンのお店ですよ。
結構英語で助かっていらっしゃる模様。 私の時は全然ダメで苦労しましたが。(今から15年くらい前!)
田舎の方は特にダメでした。
私、お友達がリヨンとボジョレーに在住です。田舎でいいですよ。が、…ちょっと遠いですね。今の季節、収穫された葡萄やワインでお祭りがあったような。
お食事足りていらっしゃいますか?それが一番心配です。
どうかお元気でよい旅を続けて下さいね。
画面のこちら側でわくわく楽しみながら、とくさんの冒険を応援していますね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/1691-8e700220
Listed below are links to weblogs that reference
10月11日 from 貧食亭日記

Home > 未分類 > 10月11日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top