Home > 未分類 > 10月 8日

10月 8日


DSC03592_convert_20141012045033.jpg

鉄道の無い沖縄は、車がゲタ替わり。

DSC03597_convert_20141012044955.jpg

年寄りは、バスのステップが上がれないと機動力を失う。

DSC03607_convert_20141012045023.jpg

糸満 ( いとまん ) 

DSC00737_convert_20141012045524.jpg

玉子を魚の練り物で包み揚げたもの。コレのお米版が名物らしい。

DSC03629_convert_20141012045543.jpg

ええっあれ越えるの? オバサン完璧車で来たと思とるなァ。

DSC03635_convert_20141012045612.jpg

ああっ

DSC03653_convert_20141012045624.jpg

シンド~

DSC03700_convert_20141012045642.jpg

ファーマーズなんとか。

DSC03671_convert_20141012050600.jpg

これこれ!

DSC03678_convert_20141012050613.jpg

ま、橋渡るほどのモンでもない。 ( 150円 )

DSC03688_convert_20141012050633.jpg

それよりウニのソース焼き、メチャ旨!! 

DSC03695_convert_20141012050644.jpg

牡蠣もイケル。 ( 200円 )

DSC03718_convert_20141012051118.jpg DSC03717_convert_20141012051103.jpg
DSC03713_convert_20141012051049.jpg DSC03711_convert_20141012051033.jpg

市場はイロイロ珍しく、飽きない。

DSC03658_convert_20141012051456.jpg

では

DSC00740_convert_20141012051541.jpg

前回ワイが泣きそおになったところへ行ってみたい。

DSC03759_convert_20141012051940.jpg

入口で花。 ( 200円 )

DSC03783_convert_20141012052037.jpg

「 ひめゆりの塔 」  ( 左奥に平和祈念資料館 )

DSC03781_convert_20141012052054.jpg

ここはただの箱モノクサレ記念碑じゃない。まさにこのガマ ( 洞窟 ) で

多くの少女たちが命を落としたのだ。ボロボロ泣いてる青年がいる。解るゾ。

DSC03787_convert_20141012052610.jpg

アンネ ・ フランクがもしアンネ ・ 太郎冠者だったり、アンネ ・ ババサマ

だったらあれほど世界の紅涙を絞るほどになるまい。それにこの祈念館は

ひとりひとりを個としてフォーカスしよおとしてる。アカン、アカンなァ戦争は。

DSC03749_convert_20141012052638.jpg

周囲は観光化したひめゆり。

「 プリクラ撮っていってさ~! 」

「 オッサンやからしませんよ 」

「 オッサンでも撮れるさ~! 」  ( クダラン過ぎ )

DSC03816_convert_20141012052650.jpg

歩き出してすぐ後悔。花売りのオバサン15分って、何が15分やねん。

標識に4キロってあるがな。おまけに1時間1本のバスが出発3分位で

追い越してゆく。かつての激戦地を埋めるソーラーパネル、知らんワ~

DSC03919_convert_20141012054151.jpg

「 沖縄県平和祈念資料館 」

DSC03831_convert_20141012054225.jpg

完全に数量の世界。沖縄戦全戦没者24万人が刻まれた花崗岩の屏風に

若者の嬌声がくぐもる。失礼ながら、これはひめゆりと逆のベクトルだろう。

DSC03893_convert_20141012054301.jpg

離陸待ちのジェット機もかくありなん。トコロテン式に修学旅行生が

集合写真に納まる。死は漂白され、観光名所へと変貌する。

DSC03884_convert_20141012060031.jpg

しきりに考えた。真の堕落というのはこおいうことではないのか? 

誰もが眉をひそめる邪悪なものではなく、ソフトで、正しくて、扱い易い

パッケージ ( 商品 ) 化。平和への脅威とは、こおいうことでないのか?

DSC03860_convert_20141012060108.jpg

考えたら、腹が減る。

DSC03934_convert_20141012060125.jpg

今回の旅で、沖縄の ” 疲労 ” を感じた。ムロン気候は苛烈であろう。

暑さ、植物、そして台風。人々はゴーギャンのよおに暮らしてるわけでは

ないのだ。そして、政治。間断なき政治の時代。身内同士対立し、本土が

それを煽る。 人々は慢性的に疲れ、いらだってるよおに見えた。それは

京都のよおな、どおしよおもなく ” 動かざる街 ” と対比するとよく解る。

DSC03981_convert_20141012095552.jpg

「 実身美 ( サンミ ) 」

DSC03955_convert_20141012095627.jpg DSC03960_convert_20141012095645.jpg

キャベツのサラダ・島南瓜とバジルの酵素ドレッシングがけ

オクラとナーベラーの梅おかか和え

県産きのことジャガイモの黒胡麻団子

グリーンカレーの豆腐グラタン

DSC03965_convert_20141012095703.jpg

豚肉の薬膳味噌煮込み

冬瓜とトマトのすり流し

圧力なべで炊いたFFC玄米ごはん

DSC0367974_convert_20141012100756.jpg

お洒落だァ思ったら本土に3店舗あって、梅田京橋阿倍野。

なぜポツンと那覇? 厚かましいワイにしては聞きそびれた。

キッチンが仲睦まじくて、おそらく遠慮したのだと思う。1260円。

DSC03987_convert_20141012095751.jpg

大衆食堂 「 むつみ 」

DSC03984_convert_20141012100828.jpg


鮭とチャンプルー。






Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/2006-9817053c
Listed below are links to weblogs that reference
10月 8日 from 貧食亭日記

Home > 未分類 > 10月 8日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top