Home > 京滋・北陸 > 12月27日

12月27日


DSC00009_convert_20151227202225.jpg

J R 「 木之元 ( きのもと ) 」

DSC00015_convert_20151227202247.jpg

大切なもの、私はそれを守りたい。

DSC00023_convert_20151227202441.jpg
 
「 サラダパン 」 という邪気のないネーミングにダマされて、中身が

マヨネーズをあえた ” 千切り沢庵 ” という事実を忘れてはイケナイ。

DSC00048_convert_20151227203240.jpg
DSC00036_convert_20151227203604.jpg

築200年の元造り酒屋。

DSC00039_convert_20151227203327.jpg

しし汁にししコロッケにカボチャに玉子焼き。千円。

DSC00062_convert_20151227203355.jpg

本屋で漬物。

DSC00053_convert_20151227203413.jpg

「 カミさんが婦人会で覚えてきた 」 と正直なところを話して頂く。

DSC00074_convert_20151227204451.jpg

J R 「 永原 ( ながはら ) 」

DSC00096_convert_20151227204552.jpg

ブログだとひとコマだが、雨中2時間も歩いたのだ。

DSC00106_convert_20151227205927.jpg

どこぞの芸人が70ポリ袋も下着を盗んだって?

DSC00157_convert_20151227205239.jpg

「 菅浦 ( すがうら ) 」

DSC00164_convert_20151227205515.jpg


DSC00209_convert_20151227205535.jpg

先ずは神仏に首を垂れるのが礼儀であろう。

” 氏子は素足で参拝する ” とある。

DSC00139_convert_20151227210015.jpg

「 須賀神社 」 の祭神は、淳仁 ( じゅんにん ) 天皇。この地に

落ちのびてきた時温かく迎えられ、爾後その御霊が菅浦を守っている。

DSC00134_convert_20151227210641.jpg

見事な菊花紋章。気おされて百円。

DSC00169_convert_20151227210711.jpg

なぜこのよおな辺境に来たかというと、

DSC00301_convert_20151227212014.jpg

てれび!!

DSC00203_convert_20151227210803.jpg

①  70年代初めまで道路がなく、陸の孤島だった。

②  苗字がバラバラ → 分家しない → よそ者に土地を売らない。

③  大根や洗濯物を洗う ” ウマ ” と呼ばれる簡易桟橋がある。


来てみたくなるでしょ?

DSC00216_convert_20151227210735.jpg

” ウマ ” だっ!!

DSC00222_convert_20151227213758.jpg

ガッチリ据え付けられててグラグラしない。

DSC00282_convert_20151227214158.jpg

実は ” クマ ” も出るらしく、駅の待合に貼ってた。

DSC00249_convert_20151227213858.jpg

閉鎖的な土地のよおだが、近代的宿泊施設もあります。

DSC00254_convert_20151227214811.jpg

湖面にアホほど浮いてる鴨肉が名物なのだが、 

” かつて経験したことが無いような暖冬 ” の為販売終了だって。

DSC00095_convert_20151227214006.jpg

メチャメチャ寒いのと強風で鼻水が止まらないんだけど。

DSC00273_convert_20151227214026.jpg

バスが通っててヨカッタ。遭難しても誰も探してくれんからね。

DSC01234_convert_20151227215611.jpg


 電車 = 暖房。


 

Comments:10

ぴの URL 2015-12-27 (日) 22:53

「 サラダパン 」、知ってます~!とあるミュージシャンが、滋賀県民のソウルフードみたいな事を言っていました。

マヨネーズであえた沢庵をパンで…って、どんな味なんだろう?って、興味がありました。

” ウマ ”良いですね。こういう所で、泥もの野菜を洗いたいです。

しかしかなり寒そうなのが、写真からシンシンと伝わってきますね~。

でも、こういう渋い土地のぶらりが見られるので、貧食亭、大好きです。

とくさん、お疲れ様でした!どうか今晩はあたたかくしてお休み下さいね~(*^^*)

ぱいたん URL 2015-12-27 (日) 22:58

滋賀を歩かれたようで。寒そうな写真でなんだか気の毒。
しし肉ランチで精がつくどころか根こそぎ寒さにもっていかれましたね。

今日もお風呂でカップ麺されたのかしら。
よーくお家であったまってくださいね。

Re. ぴのさん URL 2015-12-28 (月) 01:01


「 サラダパン 」 、食ロガーの間では大変有名で、今日も若者が車で買いに来てました。写真撮ったり。 ( ワイとおんなじ笑 )

類似品が出ないんです。確かにメジャーになる可能性を秘めた味じゃない。察してくだされ笑。 ” ウマ ” 、現役でお役立ちって

ところがスバラシイなあ、と・・・。水の生きてるところは井戸も小川も生活に直結してて、そんな生活、美しいと思います。

あったかくして寝ますです。お心遣いありがとおございました!!

Re. ぱいたんさん URL 2015-12-28 (月) 01:09


ホント寒かった。芯から来ます、芯! 比叡おろし直下で雨交じりとくりゃ帰り歩きなら遭難するかも? 心配しました笑。

( 路線バスあるなんて知らなかったです ) しし肉ランチ、ちょっとね、出てきた時、顔を作りました。しし肉ってお高いのかな?

今夜はカップ麺なし! ( 阪急で半額江戸前寿司買ったからオホン! ) 温かくして寝ます。お気遣いありがとおございました!

田之助 URL 2015-12-28 (月) 08:51

サラダパンを食べたくて私も三年前に行きました。思ってたのと全然違ってました(^-^)
つづらおのお宿に泊まって夕焼けと鳥が美しい道の駅に行きました。とても良かったです。
また行きたくなりました。イイ想い出を思い出しました。とくさんはイイ所へいっぱい行ってますね!
今1番行きたいのはEXPOです( ´ ▽ ` )ノそう言えば、とくさんはこの間行ってましたね羨ましいです(^-^)
春になったら行きたいなー。

きくらげ URL 2015-12-28 (月) 15:51

とくさんはよく歩きますね。
えらいなー


引きこもりがちな私も、
貧食亭さんのブログを読むおかげで、なぜかたくさん旅した気分になっています。笑


ありがとうございます。

よいお年をお迎えください。^^

みえっこ URL 2015-12-28 (月) 22:01

とくさんこんばんは!

長浜旅おつかれさまです!
寒かったでしょうねー風邪をひかぬようにあったかくしてお休みください!

テレビで気になった土地に
さっと旅するとくさんの行動力!凄い!

サラダパン、以前弟が買ってきてくれて、テンション上がってたべました、、が、、
予想通りのお味。
コッペパンはふわふわ美味でした。私は沢庵よりジャムでいいかな〜

Re. 田之助さん URL 2015-12-29 (火) 00:57


「 サラダパン 」 意外とモダンなお味で、というか、事前にたくあんだと知っていないと気付かないくらいのシャレたお味で

少し驚きました。マヨ魔法ですね! つづらおに泊まられたんですか? いいな~眺めもヨカッタでしょね! 田之助さんこそ

イイ所をご存じで! エキスポシティ、春になればオオサカホイール ( 大観覧車 ) もオープンします。晴天の日にぜひどおぞ!

Re. きくらげさん URL 2015-12-29 (火) 01:03


しんぼう強く歩くのだけが取り柄ですので、お褒めの言葉嬉しいデス。おかげで筋肉痛ですが、一晩で回復! 

入浴効果 ( +入浴剤 ) ってスゴイですね! 拙ブログで旅気分になれましたでしょおか? こちらこそお読み頂き

ありがとおございました。きくらげさんにとって新年がよき年となりますよおに!!

Re. みえっこさん URL 2015-12-29 (火) 01:08


もお寒いなんてもんじゃなかった! 震えてるから体温維持できてるって感じ。靴下2枚履いててヨカッタです。 「 サラダパン 」

知ってはるのね! なかなかに、なかなかでしょ笑。他にも地味系パン多数で、今朝は魚肉ハムはさんだのと、ロールパン

半分に切ってクリーム絞り、真ん中赤いゼリーての食べましたレトロだね~。お気遣いありがとおございました。良いお年を!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/2354-a478c892
Listed below are links to weblogs that reference
12月27日 from 貧食亭日記

Home > 京滋・北陸 > 12月27日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top