Home > 未分類 >  あ、夜明けだ。

 あ、夜明けだ。



休みに入り急に体調を崩した。気分悪い、胸が痛い、ムカムカする。

ウチは癌家系だし、今や日本人の2人にひとりが罹患するというから、

もしそおでもさほど驚きはしない。むしろ ” 天啓 ” とさえ思う。


DSC01690_convert_20160429044728.jpg

親父は81で逝った。汚く小さくなって、最後は深夜の病院から逃げて、

院内総出で探し回るという醜態を演じたが、 ( 近くのスーパー前で

うずくまってた。彼はもおどこへも行けなかったんだ ) よく闘ったよ。

でもひとりモンに長生きってツライの。冷えたリノリウムの床を一人歩いて

トイレへ行く。どおせ病院で死ぬんだからそれができるうちに死にたいんだ。

DSC01667_convert_20160429044758.jpg

今ならね、病とがっぷり四つて訳にはいかないけど、慣れ合ってゆける。

「 おや、チト早いんじゃないの? 」 「 こっちにもノルマがあってね~ 」

前日まで文庫本を読める知力。身体を拭いてくれた看護師さんにお礼が

言える体力。今ならまだ身寄りのない独居老人じゃない。泣いてくれる人も

数人はいるだろう。え、悲観的に聞こえる? んなことないですよ。死なんて

ひとりモンにはお天気の話といっしょで、必ず降る雨のために傘持ってこ、

ってレベル。世界が生と死の循環で祝福されてるなら、なにを恐れるものか。

DSC01672_convert_20160429044718.jpg


「 食べものの味がわからなくなった。もういいでしょう 」

そお言って旅立った人がいた。なんてダンディなんだ! とりあえず寝ます。

日が上り目覚める可能性を信じられるなら、あなたは生きるに値するのです。





Home > 未分類 >  あ、夜明けだ。

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top