Home > 未分類 >  5月12日

 5月12日


DSC02485_convert_20160512090242.jpg

笹かまぼこ。奇をてらってるわけでも読者サービスでもありません。

 ( そもそも笹かまぼこは読者サービスにならない )

DSC02503_convert_20160512131542.jpg

今日は ” 宇宙 ” の話。

DSC02513_convert_20160512131629.jpg

グループビルを一歩入ると大型ディスプレイがあり、傘下企業の

「 銀河ステージ 」 が執り行う宇宙葬の映像を流している。

DSC02507_convert_20160512131642.jpg

宇宙旅行プラン税込45万~

  宇宙空間 ( NASAが定義する高度100㎞ ) まで打ち上げ、

  数時間後に大気圏に突入し燃え尽きる。まさに ” 旅行 ” である。

人工衛星プラン95万~

  最長240年間軌道上を廻る。位置確認はアプリで可能。

月旅行プラン250万~

  ロケット搭載の小型機器により月面に安置される。

宇宙探検プラン250万~

  宇宙の果てを目指しいつまでも飛び続ける。  

DSC02563_convert_20160512132808.jpg

いずれも分骨で、料金により1g~7g。宇宙葬の発祥はアメリカで、現在

日本人は予約も含め約30名が利用されたそお。最若年は30代。他にも

海洋散骨、樹木葬、ウィーン中央霊園への埋葬プラン等も取り扱っており、

家と檀家という2大紐帯から解放され、我々の行き先も多様になりました。

DSC02547_convert_20160512132831.jpg

「 まろ亭 」 本町。

DSC02551_convert_20160512132844.jpg

カリー麺とジャンクカリー麺があり、聞いたらもやし。で、ジャンク麺8百円。

ワイの嫌いな縮れ麺と水っぽいもやし~。しかしスープが魅惑的に旨い。

DSC02582_convert_20160512135358.jpg

まだまだ日本は ” 終活 ” というと、 「 縁起でもない 」 て反応が

帰ってくるそお。でも残される家族のために身辺整理しとくことは大事だと

思います。それにこれだけ色々なチョイスがあると何やら楽しくなってくる。

DSC02589_convert_20160512135411.jpg

エビ天買って ( 300円 ) いつもひとつまけてくれるんだけど、

あちゃー紅ショウガ入れはった! 誰かもらってけれ!

DSC02592_convert_20160512135444.jpg

軍艦アパート唯一のよすががここ。地権が入り組んでたから

こおいうこともあるのね。あと地蔵堂があって、それで、それだけ。

DSC02600_convert_20160512190601.jpg


イマイチやわ~見ての通り辛いデス。しょうがもしょうがないから食べます。


               
   

Comments:6

ぱいたん URL 2016-05-12 (木) 20:31

生姜てんいただきに行こうかしら。生姜てんすきですよー。ちびちび齧りながらビールを飲むと最高。天ぷらではするめ並みに楽しめるんです。生姜の入った平天(かまぼこ)も大好き!
エビ天たま閉じ失敗したのもご愛嬌。
お出汁は難しかったら親子丼と同じでも大丈夫!カツ丼も同じですよー。
宇宙葬いいなあ。コインロッカーよりいいかも。空を見上げてねといえば良いですし。管理料もかからない。
終活はライフワークとしてのんびりされるのが良いですね。
私は全く早すぎとは思いません。 私も考えとかないと葬式で水車とか好きでもない花の祭壇とか立派な戒名とか家族にされたらたまらない。私の知っている方は病名を知り葬儀屋さんを呼び通夜振る舞いの料理から香典不要などご自身で全て契約された方を知っております。
またご自身が亡くなった後奥様に幾ら年金が貰えるか、資産はいくらで手続きのやり方まで指示されていました。
それも生き様なんだと正直思いました。

ぴの URL 2016-05-12 (木) 21:01

以前私の姉が、知人の海洋散骨に参加した時、かなり沖まで船で出たらしく、散骨場所に着く頃には、

自分も含めて船酔い続出で、皆フラフラになってお別れしたという話を聞きました。

海上でも、散骨出来る場所って、確か厳密に決められてるらしいです。

あっ、紅しょうが天、貰ったのに~!

エビ天とじ、醤油多く入っちゃったんですね~。なんの!昨日成功されてますもの、リトライリトライ♪(*^^*)ノ

たか20 URL 2016-05-12 (木) 21:30

こんばんわ。エビ天とじ少し辛そうですがうまくできているとおもいますよ。紅ショウガ天私はまあまあ好きです。
昨日の高野豆腐もすごく美味しそうでした。でも私何かと間違ってました。ごめんなさいね。
パンに掛けるお醤油、こっちでも売ってるかな探してみよう。

終活ね私もエンディングノートに綴って生きて年を越したらまた更新しております。
宇宙に飛ばして頂くのも良い事かもしれませんね。ずっと星の彼方から下を見ているのもおつなもなかなぁ。
もしも、先進医療を施す病になったら、延命治療は拒否。痛みのみを取ってもらうことにしました。
最後は「淀川キリスト教病院のホスピス」か鳥取県の「野の花診療所」で迎えたいと思っています。
まだまだ、死に対するタブーがありますが、残した家族が困らないようにすることも生きている間の務めと思うのですがね。
この年になると、お悔みの連絡のほうが多くなります。この料理ブログの「田舎OL~」の管理人であるのいっしゅ様も病気と
勇敢に戦われて4月に天に召されてしまいました。明日は我が身だな・・・って思います。
とくさんの終活は参考になります。


ああ、軍艦アパートの名残あるんですね。懐かしい。見れてうれしいです。とくさんありがとうございます。
でも周りはマンションになってますね。
私もあの軍艦アパートの取り壊しは、大阪の歴史を破壊する行為だと思っています。
「給水塔萌え~」ありかも。あの団地の屋上にある丸いタンク「萌え~」かもね。
私、水力発電の川から山へ山から川へ下りてるあのでかい管もたまらなく好きです。あの中をすごい勢いで水が流れてるのかな
って怖いような・・・・。友人知人からはちょっと変人って思われてます(大笑)


Re. ぱいたんさん URL 2016-05-12 (木) 22:28


生姜天差し上げます~あしたの朝! あ、やめますやめます失礼しました! エビ天はお出汁ドバドバ吸うんですね。親子との

違いはそこで、失敗しました。次回は木の葉丼だど~!! で、宇宙葬、あくまでも分骨ですから。たった1グラムですから。

趣味の世界と思って下さい。でも楽しいですよね、ワイのどの部分が月へ行くんだろ? 歯? 目? 目は角膜移植で女性に

入ると女湯が・・・なんてね~落語のマクラです笑。ぱいたんさん古典的なお葬式、というかしがらみはNGなんですね。家や

家族の紐帯が・・・と書きましたが、実際に自由になるには困難も伴うんだと思います。2030年から大量死時代が訪れるそお。

否応なしに状況が変化すると思います。墓じまいならぬ ” 人生じまい ” ゆっくり着実に考えてゆきたいと思ってます。

Re. ぴのさん URL 2016-05-12 (木) 22:36


散骨は今でも厳密には ” 違法 ” だそおです。ただ90年代に法務省が見解を出して、 ” 節度を守る限り認める ” と

なったそお。現在はビジネスになってるんですね。パンフを見るとヘリやセスナからの散骨や、南紀白浜円月島をバックに・・・

なんてのもあります。墓は生者のためのものですから、子孫が快く受け入れられるかたちで葬られるのが一番と思います。

エビ天ね~つゆを吸うんです。そこが親子丼と違うところで、失敗デシタ。めげずに頑張ります! 次は木の葉丼ですよ~!

Re. たか20さん URL 2016-05-12 (木) 23:50


かな~り辛かったんです。その分ご飯で薄めて、おかげで食べ過ぎました。パンにかけるお醤油、ワイは地方の特産品を扱う

アンテナショップで買いました。福岡の 「 ナカマル醤油 」 となってます。見つかればいいですね~! えっ 「 田舎OL~ 」

さんが! 大阪の方ということでしたので親近感ありました。ワイよりずっとお若いみたいだし、お亡くなりになるなんて・・・

ブログ書きたかっただろな~まだまだアイデアあっただろな~食べたいものもあったろうな~思います。悲しいですね。

東北の男性で、やはり食ログされてて、福島の事故の時僕は被爆を心配しなくていいから ( つまりはそおいう病気なんです )

ボランティアで汚染処理に使って下さいと申し込んだそおです。 ( 亡くなられてから担当医 ( だったと思う ) の方が

コメ返のかたちで書いておられました。じーんとしました。ブロガーは、先ずはブログ書きたいんです。ホント、悲しいですね。

ええっあのデカい管も好き? ( ワイも呼び名知らない。送水管? ) へ、変人じゃないですよ! タブンタブンタブン!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/2448-4c4fe0ae
Listed below are links to weblogs that reference
 5月12日 from 貧食亭日記

Home > 未分類 >  5月12日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top