Home > 未分類 >  1月20日

 1月20日


DSC09971_convert_20170120104903.jpg

先日けっして重くはないが軽くもないショックな事があってね。昔の仲間と

飲んだんだ。中にひとりの女性がいて、かつて熱烈ラブレターをくれたんだ。

( 今ラブレターなんて死語ですか? ) 折り紙細工のよおに煮え切らない

ワイは後生大事に保管してる。それを彼女にほのめかした。そしたら


   「 まだ持ってるの? みんなに見せてエエよ! 」  ( 大声 )


DSC09980_convert_20170120105000.jpg

彼女が今バツ一だからってスケベ心を起こしたわけじゃない。 ( タブン )

昔の秘密を分かち合いたい時ってあるんだ。あ~時の流れってやつは、

水洗トイレです。 ( 流れ流れてハイオシマイ )

DSC09972_convert_20170120104916.jpg

人生三大恥ってあってね。

  
  ①  ピ~

  ②  ピ~

  ③  ピ~


全部笑い話ですワ。北の荒涼たる原野で、バス停の小屋にY本があって、

自転車旅行中のワイがつい村々してしてたら北海道電力のオッサンが ・・・

なんてたぐいのバカ話。 

( 電柱の点検で、帰りがけにものぞくんだ。死んでくれっ! )

DSC09974_convert_20170120104926.jpg

本当の恥や屈辱は後から来るんだ。酸のよおにじわじわ浸みてくる。

   「 後から考えるとなんて恥ずかしかったんだ! 」

そんなことはここには書かんし、でも流れないですね。黒カビみたい。

DSC09982_convert_20170120105010.jpg

古いカメラって持ってます? 人生の色んなシーンを切り取ってくれたから

処分できないです。あ、アルバムは死ぬ前に処分したい。絶対後ではない。

心のない人たちにゴミ袋にほり込まれるなんてカワイソ過ぎます、ワイが。

DSC00009_convert_20170120192624.jpg

ナマズタの店頭にビジュアル系のブロマイド! ( 横はコンニャク )

DSC09991_convert_20170120125219.jpg


①  仕事サボった  ②  雨   = メランコリ。

オッサンのメランコリは気持ち悪いので、食って解消します。


          

Comments:20

MONICA URL 2017-01-20 (金) 20:55

おっさんのメランコリーいいじゃないですか
でもホントにサボッたの? 笑
昔のカメラ捨てられない
もう使えない 父のカメラ
どーしようかな?

イナ URL 2017-01-20 (金) 21:16

私も新年の4日に、今まで経験したことないほど苦しく辛い事がありました。
さい先が悪いですよね。
水洗トイレのイメージでひたすら流す事に…
後少しで忘れられそうです。
今年の目標は
持っていたくないものは捨てます!です

ぴの URL 2017-01-20 (金) 21:18

あはは!男性の恋愛は、ファイルごとに保存の人が多いって、ホントなんだぁ 笑。

ラブレターって死語なんでしょうかね~?

私、メール出来るのに、あえて手紙でラブレター頂いた事ありますが、かえってそれで感激した事あります。

あれって、出した側が男性だった場合、どうなんでしょうかね? いつまでも覚えていたりするものなんでしょーか?

オッサンのメランコリ、大好物ですので、また是非是非 ♪

4番目の写真も、とくさんですか?足長~い!

たか20 URL 2017-01-20 (金) 22:04

こんばんわ。まあ「黒カビ」のような屈辱や恥じはね、私みたいになが~く生きてると一杯在りすぎて
もう何が何だか分からなくなってしまいます。まあ、絶対に「あの世まで連れていく秘密」もありますが(笑)
おっさんのメランコリ悪くないですよ。

たい URL 2017-01-20 (金) 23:13

わたしは新年早々身内に不幸があり・・・まだバタバタな時期なので
少し気が紛れてます。
一枚目の女性はとくさんのお母様でしょうか。
勝手に「とくさんに似ているなぁ」と思いました。違ったらごめんなさい。
自分自身の写真は引っ越しを機にかなり捨てました。
突然死んだ時のために、恥になりそうなものは破棄しようと断腸の思いで
シュレッダー(怖)かけましたよ。

話は変わって、こんなところで北電のオッサン笑
そのオッサンにとくさんはちょされたのですかね?(ちょす は北海道弁です笑)
(身体的にではないですよ)

その後のカビトルデスの記事も拝見しました。
結果オーライだったようで何よりですv ホッ♪


さばお URL 2017-01-20 (金) 23:38

3枚目の写真も西成近辺ですよね。空が広いですね。私は自分の顔が好きじゃない&暗い学生時代だったので30ぐらいの時にほとんど捨てました。とくさんの写真は素敵な良い写真じゃないですか。かっこつけて無くて。。。私も人に貰った手紙は捨てられないですね。シンプルな晩ご飯、オイシソです。

みつひこ URL 2017-01-20 (金) 23:55

みどりのインクでぇ~ てがみをぉかぁけばぁ~~

ですね

いいじゃございませんか ナイスとくさん!


みー URL 2017-01-21 (土) 01:02

その方、単純に恥ずかしかったんじゃないですかね?当時好きだったから。
私はカメラマンの元カレがくれた茶碗で味噌汁を飲んだり、フランス人の元カレがくれたジャージをジムで使ってます(笑)

Re. MONICAさん URL 2017-01-21 (土) 19:42


オッサンメランコリーはイカンすよ~! とはいえブログだから、なるたけ美しくまとめてみました笑。で、優良社会人だから

ちゃんと電話して休みました。でも仮病だからサボリね。お父さまのカメラ、ご存命かどおかわからないのでそれですが、

誰かに使ってもらってヨシってのと、手元に置いといてヨシってのありますね。ワイは売っちゃいました。ナンボにもならんかったです。

Re. イナさん URL 2017-01-21 (土) 19:48


今まで経験したことないほど苦しく辛い事ですか! でも立ち直り間近でよかったです。空襲で妹を亡くして戦後のドタバタで

忘れてたのが歳とってから痛切、って記事読みました。よみがえってくることがあるし、流しきれなかったりもします。ワイは心の

貯金箱に貯めといて最後持ってゆきます。あとはカラッポ! そー考えると気が楽です。今年はあといいことばっかりですよきっと!

Re. ぴのさん URL 2017-01-21 (土) 19:54


確かに個別ファイルだァ!! 手書きの手紙、ワイの世代はフツーだったなあ。下駄箱に、なんて素敵な経験はないけど、

文通相手のがポストに入ってるとドキドキしたものです。またカラー封筒だものね! ( 男は意地でも白 ) 出したの、忘れてるな~

オッサンメランコリは上手に料理して出します。食中毒は困るから。脚長い? この後胴ばっかり伸びたんです、ハイ。 ( 残念 )

Re. たか20さん URL 2017-01-21 (土) 19:57


人のココロにもカビだらけの一角があって、タブン意識的にややこしいものや恥辱、罪悪感などはそこにほりこんでると思います。

でないとやってられない。で、掃除しない。掃除は怖いですタブーです。オッサンメランコリ、また登場しましたらよろしくデス。

Re. たいさん URL 2017-01-21 (土) 20:03


大変でしたね。ご愁傷さまです。一枚目、そーです母です。似てると思ったことなかったけど、言われてみればそんな気がします。

なんですか~ちょすって? のぞくだなきっと。そーですちょされました。大変な屈辱であります。北海道電力とんでもないです。

カビトルデスご紹介ありがとございました。カビキラーが頼りない今、アマゾンに2つ発注しました。浴室の除去作業を目論んでます。

Re. さばおさん URL 2017-01-21 (土) 20:10


3枚目、北区は浪花町なんです。中崎町商店街のすぐ横。 「 青空書房 」 の近所。まだ中3で、自転車で配る人はエリートでした。

顔が好きじゃないってすごく深刻なことです。写真捨てられたの正解と思います。暗い記憶はまとわりついて生命力を奪うから。

ワイも若い時に日記捨てました。劣等には慣れてるけど劣等生とみなされた記憶はツライ。でも頂いた手紙捨てられないですね!

Re. みつひこさん URL 2017-01-21 (土) 20:16


天狗ね、発泡スチロールだったてのが落胆でした。勝手に聖なる雰囲気に浸ってた自分がアホでした。折れついでに撤去希望!

葬儀場までできましたか。今はやりのネーミング ” メモリアルセンター ” かな? 神さまの手回し良すぎですねホンマ。

豚玉葱ケチャ、はっきり言って危険です。ソースドバドバかけるともっと危険。豚、玉葱以外欲張らないのが秘訣。お試しあれ~!

Re. みーさん URL 2017-01-21 (土) 20:28


うーんそおかなァ。地声で大声だったかなァ? 未練なワイはまだ捨てずにおいてます、レター。ええっみーさん元カレのオンパレード!

しかも貢ぎ物女王! カメラマンの方が茶碗ってのがなんかいとおしいですね。夫婦茶碗かな? 大事にしてくださいませ~!!

ひろ URL 2017-01-23 (月) 02:23

とくさん、初めまして。わたしも、実はある映画を観たことがきっかけでここ2,3日メランコリーに日常を狂わされてます。私も、アラフォーのおばちゃんだけど、若い頃に成就できなかった想いをうちあけてみたいー!え?エロ心はそこにあるのかって?私はもう大人の女よ、なるようになるわよってのと、彼の前では青春の甘酸っぱい思い出のままのピュアな自分でいたいって思いですね。しかし、彼に再会することもないので全ては妄想。私、結構重症ですな。

jojo URL 2017-01-24 (火) 22:27

おおっ、とくさん脚ながーい!
着てるものも素敵!
からの!!
まさかのサンダル履き(笑
どうしてこうなったのか、若き日のとくさんに聞いてみたいものです。
この写真を撮った日のこと、覚えてますか?

Re.ひろさん URL 2017-01-31 (火) 09:51


いやーお羨ましい! アラフォーになられてもまだまだ若い頃の想いでトキめかれるなんて心が若い証拠です! ひろさんに乾杯!

妄想の世界なんだからもおなんだっていっちゃいましょ! 夢ってのは必ず醒めるという残酷な現実があって、せめてトキめいてる

うちは思いきり羽ばたかなくては、と思うのであります。でも、くれぐれも妄想までで。月は裏から見てはイケナイ、と思うのであります。

Re. jojo さん URL 2017-01-31 (火) 09:59


これは確か高1の時。男ばかりで白浜へ泊りにいきました。海水浴シーズンじゃなくて高2になる前の春でした。

服がちょっと今風じゃないでしょ? で、旅館の下駄が色違い笑。前の晩部屋にストリップ嬢が乱入されて大変だったんです汗。

毎年春休みは誰かと旅行してました。あー幾星霜だな~あの頃は体のどこも痛くなくて~! というオチでした、ハイ。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/2621-860fe429
Listed below are links to weblogs that reference
 1月20日 from 貧食亭日記

Home > 未分類 >  1月20日

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top