FC2ブログ

Home > 未分類 >  「 シネマ・アディクト 」

 「 シネマ・アディクト 」


DSC06199_convert_20200224110654.jpg

「 やはり語り口が落ち着いてて悠然としてて今のリメイクとはだいぶ

 違いますね~。落ち着きがあってね、ホントにゆったり観せてくれる 」

 ( 「 オリエント急行殺人事件 」( 1974年 )を評して )

DSC06202_convert_20200224110542.jpg

「 あんな豪華でゴージャスな人がね、猫背になってね、極端な

 スゥエーデンなまりで口ごもりながらしゃべるってあたりがね、

 役者としちゃ冥利に尽きるというか、とてもしどころのある場面

 だったと思いますよ 」 

( バーグマンはこの5分の演技でアカデミー助演女優賞に輝いた )

DSC02321_convert_20200224120530.jpg

「 この映画を観てヒッチコックに病みつきになったって人が

 多いんですね。サイコか目まい、だいたいどっちかですね。

 つまり、頭の芯にからみつくような映画なんですよ 」

DSC06216_convert_20200224120321.jpg

「 赤い色の使い方。これがドアノブだとかね、服だとね、キーとなる

 部分で赤使ってます。そこの場面でちょっと目を凝らして下さい 」

DSC06226_convert_20200224120339.jpg

「 原作では男の自慢話が目立ったのがこの映画では女の悲しさとか

 せつなさが非常によく出てきたんです。実はメリル・ストリープも原作

 好きじゃなかった。でも脚本読んで私これならやりますと言ったんです 」

DSC06235_convert_20200224122736.jpg

相方の白木緑さんとのかけ合いが楽しいんだ。

DSC06228_convert_20200224122753.jpg

「 デヴィッド・ニーヴンとアンソニー・クインに存在感があるんで、

 グレゴリー・ペックの棒立ち感を非常によくアシストしてるんです 」

 「 アシストじゃなくてあれがいいんです💛 」

  ( 白木さんはグレゴリー・ペックのファン )

「 これ3人棒立ちだったらたまんなかったと思うんですけど 」

 「 だから一人棒立ちで・・・ 」

「 3人芝居しててもうるさいから一人棒立ちがちょうどいいんですね 」

 ( シツコイ )

 「 そうなんですひとり棒立ちが、そうなんです( 諦めて )笑 」

DSC06247_convert_20200224130821.jpg


「 元をただせばフランスの暗黒民話。異種婚姻譚のダークファンタジー

 なんです。自分たちの手に取り戻すのはどおいうことかというと、結局

 可愛くてロマンチックじゃなくて、恐ろしくてエロチックでどこか魔物が

 住んでいるような美女と野獣にしようと、それで撮った訳ですね。アンチ

 ディズニー。綺麗綺麗の話にはしませんよ、そおいう姿勢なんですね 」


       


Comments:2

茉莉 URL 2020-02-24 (月) 15:42

こんにちは。

「オリエント急行殺人事件」って原作も凄くいいんですよね。
クリスティは本当にグイグイ引き込んでいく、人間ドラマのどんでん返しなんですが
クリスティに開眼したのが「オリエント急行殺人事件でした」。

ヒッチコックって高校生の時かな、地元のテレビで夜中に30分ドラマやっていたんです。
一回きりの話で最初と終わりにヒッチコックが出て何やら喋るというドラマでした。
これ、面白かった!

映画の脚本、監督で見せ方って全然違ってきますよね。
「いいな!」と思ってエンディングロール観たら同じ監督やスタッフだったりします。

昔の女優さんたちは貫禄がありますね。日本の女優さんもそうだけど。
今、生き残っている古き良き時代の女優ではカトリーヌ・ドヌーヴが最高です。
歳を重ねて重厚感が増す俳優って輝きますね。薄っぺらになる人もいるけど。

そうだ。桜があまり好きじゃないと先日書きましたけど日本映画の市川崑監督の
「細雪」の桜の場面は圧巻です。あれほど美しい桜を撮った監督はいないんじゃないかしら。
四姉妹もステキです。

Re. 茉莉さん URL 2020-02-24 (月) 17:55


監督や脚本家にこだわって映画追いかけると味わいがあります。そのうち、「 あ、この場面はこお料理するだろな 」

って見えてきます。映画の世界は底が深いですね~。日本映画全盛期の頃の監督や俳優さんはほとんど鬼籍に

入られましたね。我々が仰ぎ見たからスターがスターだったのであって逆ではないみたい。長谷川一夫って小柄で

吉本新喜劇的なのに堂々ったるスターぶりですわ。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/3498-0813f303
Listed below are links to weblogs that reference
 「 シネマ・アディクト 」 from 貧食亭日記

Home > 未分類 >  「 シネマ・アディクト 」

FC2カウンター
アーカイブ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top