fc2ブログ

Home > 無題 >  冬 26

 冬 26


DSC09974_convert_20240220152908.jpg

今年の漢字は早くも「 戦 」で決まりですね。去年の漢字が

「 税 」だったのも今から考えると不思議です。日本人すごく内向き?

税と株価しか頭にアラヘン?

DSC00005_convert_20240220153256.jpg

当事者は殺し合ってるし外野は東西左右でののしり合う。相手を物理的言論的に

圧倒することが和平への近道だそお。そんなもんですかね?

社会の基本は司法、医療、教育、護霊。4つのひとつでも欠いた社会は存続できない。

北新地のクリニック放火で焼死した加害者の遺骨を西成の教会が引き取った。

賛否はあったが彼の遺骨は教会の棚に鎮座している。しかるべく鎮魂されないと

霊は祟り神となり災いをもたらすんだ。死者は生者の誰かが鎮護しなけりゃイケナイ。

ガザやウクライナの死者を鎮護するのも生者に課せられた ” お題 ” です。

それを唱える政治家が当然のよおにいないし、宗教指導者でさえ国から出ようとしない。

DSC00011_convert_20240221050810.jpg

 カラス~ カラス~ 陸の王者カラス~ ♪

DSC09962_convert_20240220090128.jpg

キーリカ島で召喚士ユウナはシンに殺された民のため ” 異界送り ” を執り行う。

初めて見る不思議な儀式に驚くティーダにルールーは、

 「 死者は迷うのよ。死んでしまったのが悲しすぎて、自分の死を認めようとしない。

 もっと生きていたいと願いながら、まだ生きている人間をうらやむ。死者は生きている

 人間がうらやましい。その気持ちはやがて妬みや憎しみに変わる。そういう

 死者の心がスピラにとどまると命を憎む魔物となって人を襲う。そんなの悲しいでしょ? 

 だから異界送りをして迷える死者を眠らせてあげるのよ 」

ユウナの旅は魔物を倒してポイントを稼ぐ旅ではなく、死者を悼む巡礼ってところ赤丸。

どーだろ? 命の惜しくないやもめのおっさん軍を結成し戦地に押しかけませんか?

 「 ウクライナとガザで鎮魂の儀を執り行いたいから一刻も早くドンパチをヤメロ! 」  

DSC09988_convert_20240220153125.jpg

玉スパの裏手にこんなのが!

DSC09985_convert_20240220152931.jpg

左から媽祖( まそ ・ 水の女神 )関羽( 三国志の武将 )文昌( 高名な文人 )。

この辺りで不動産業を営む中国人実業家が昨年末に建立されたそお。

  「 妻の私は日本人なんですけど、13年間スナックをやってたんですよ 」

今は娘さんが引き継いだ。合掌+平伏を3セットする中国式礼拝を教えてもらう。

線香は6本に火をつけ3本づつ香炉に立てるんですね。勉強になります。

DSC09706_convert_20240220160113.jpg

トイレ借りにパチ屋入ったら入り口でひと組、トイレの前でひと組、ケンカしとる。

  「 おれのこと見たやろ? 」「 ああん? 」

じーさんVSじーさん。じーさんVS中年。ナンボ出さんからってエエ歳して情けないわ。

  DSC00028_convert_20240221152100.jpg

   おおっでっかいアヒルちゃん! これは浴槽には持ち込めんな。

DSC00042_convert_20240221151919.jpg

百均の王者ダイソー。芦屋マダムのキッチンにもヤンキー夫婦の食卓にも

必ずありますダイソーグッズ。社長さん亡くなられたのね。黙祷 ・・・

DSC00039_convert_20240221152128.jpg

セルフレジまでするんかい!

DSC00056_convert_20240221152239.jpg

本命のちょこっとまな板は現物触ると今回はやめとこー思った。

マグネットクリップは気持ちマグネット弱いかも?

丸美屋やクックドゥに瓜二つのレトルト。耐震マットは粘着シートのブ厚いのでした。

掃除の時どけて拭きたいから別に要らんな。予想外れでも110円なら惜しくないし、

有効利用して頭の体操になるし、百均のエエとこですね。とりあえずテレビの下に ・・・

DSC00021_convert_20240221050551.jpg


暖かくなって、そろそろみそ汁の作り置きもヤバイ。

このまま春になればいいけどそーは問屋が卸さんか。

( 嘆かわしいが、” 問屋が卸さない ” が通じない日本人が増えつつあります )



         にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ



Comments:8

貴子 URL 2024-02-21 (水) 21:32

アヒル高いですねー(ちょっと欲しかった)
記事を読み終えたら口角上がりましたー

ぷーちゃん* URL 2024-02-21 (水) 21:53

こんばんは。
あひるちゃんのお値段にびっくりです。
部屋には置けても買えません。
淀屋橋?堂島川?かにダックちゃんが
やってきた時に見に行きました。
可愛いですが見方によっては不気味です^^;
スヌーピートラックも遭遇しないかと
期待しましたがあいませんでした。
百均のセルフレジは慣れてきました。
セルフレジが多くなってきていますね。
ライフの支払い機も慣れたようで慣れず。
先日もカードと一緒にお札を出して
あ!と気づきました。

Re. 貴子さん URL 2024-02-22 (木) 06:50


ぜひお求め下され! 近所の話題になりますよ。コミュニティ紙に載るかも? ( でも配送料お高いかも・・ )

口角上がりましたか。ヨカッタヨカッタです!

Re. ぷーちゃん*さん URL 2024-02-22 (木) 06:59


ダックちゃんあちこちで見ますね~。中之島と住之江が一番頻度高いみたい。

夜にライトアップされてましたが確かにちょっと不気味。夢に出てくると怖いですね。

ライフのセルフレジ、しその葉とかはタブン軽いせいで ” バッグの中身を確認して下さい ” とかで

作動が止まる。で、店員さんが飛んできてバッグの中身を確認します。まるで万引きでもしたみたいに。

それが嫌で利用しなくなりました。セルフ化は時代の流れだろけどフォローはしっかりしておいてほしいですね。

とらぞー URL 2024-02-22 (木) 07:19

>暖かくなって
この冬は、結局サラダチキンを手作りできなかった。
作り置きしたくても思いのほか気温が高くて心配で。
鍋いっぱい作ったモノは冷蔵庫で保管してました。
暖かいとはいえ、まだ2月ですもんね。

Re. とらぞーさん URL 2024-02-22 (木) 07:55


結局暖冬でしたね~。油断して味噌汁やカレーを悪くすることがあるのでお気を付け下さいマセ。

これから春先、冷ご飯食べたいのと電気代節約で炊飯器の保温を切ったりするのですが、

「 あれ~ 」となることが数年に一度あります。蓋あけときゃいいんだけどね~。乾くし。

ちゃん URL 2024-02-22 (木) 09:05

「相手を物理的言論的に圧倒することが和平への近道だそお。そんなもんですかね?」
そんなもんじゃありませんよね!
相手を自分の思うままにしてやろうという気持ちがある限り苦しみは終わりません。
民衆の命とトップの自我、神様視点で客観視すればどっち優先かすぐなのに、何に忖度しているのか。

サンドイッチ断面は相変わらず美しいです。
煮魚とゆで卵、煮魚とご飯、時々味噌汁・・・。頭の中でご馳走様でした(笑)!

とりあえずダイソーを覗いて、求めるものがなければ他店で買うという選択です。
亡くなられた社長の「100円でもいいものを」の心に感謝してご冥福を祈ります。間違いなく社会に(私に)貢献してくれた方です。

Re. ちゃんさん URL 2024-02-22 (木) 18:07


結局は好戦的な人が好戦的なリーダーを選び結果戦争になってると考えるのが一番わかりよいかもですね。

今を時めくイスラエルだってオスロ合意を受け入れる度量がありました。それを良しとしなかったのは民衆だし。

好戦的な人は必ず「 我慢に我慢を重ねてしかたなく 」と口をそろえていいます。いつの時代にも。

「 戦争になったらオイラ負けちゃうよ 」って人を選ばねばなのかもしれない。でも夢物語ですね。

あはは~お粗末さまでした。自分でもまずまずオイシソだなと思います。サンドイッチ美味しいんですよここの。

ダイソーの社長さん、ワタクシ最初は ” 中村哲さんみたいな人なのかも ” って書いたんです。

Who?って言われそーでやめたんですけどほーんと庶民にありがたいお方でしたね。安かろう悪かろうじゃないもの!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://tanukibcabainejp.blog24.fc2.com/tb.php/4420-b87ede46
Listed below are links to weblogs that reference
 冬 26 from 貧食亭日記

Home > 無題 >  冬 26

FC2カウンター
アーカイブ
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Categories
Archives
Feeds

Page Top